Loading...

【大人気】子供といっしょに 〜ひびきの南公園の遊び方〜

北九州市の魅力を発見・発信する「iko-sumo.jp」。今回は、大人気ひびきのエリア一等地に位置する「ひびきの南公園」をご紹介します。

子供といっしょに〜ひびきの南公園の遊び方〜

子供と安全に楽しく遊ぶ方法を身をもってレクチャーします

「ひびきの南公園」にある遊具や広場をフル活用して思い切り遊んでみたいと思います[笑]!では、早速ひびきの南公園を探索していきます、レッツゴー!

 

パパもママも一緒に遊べる広々公園

 見てくださいこの広さ!大人もついつい気合いが入ります

パパ!ママ!お子様と一緒に、思い切り遊んでみませんか。運動不足やストレス発散、思わぬ効果が期待できる公園遊び。天気の良い日は水筒を持ってカジュアルにアクティブに。

思い切り風を感じる、空に向かって開放感

公園に絶対欲しい遊具NO.1!ブランコであの頃に戻って全開で♪

ここで皆さん!ちょっと危ない乗り方をしていませんか?そう、立ち漕ぎ!周囲にいる人にも思わぬ危害を与えるきっかけに。遊ぶときはしっかり腰掛け、持ち手を握って遊びましょう!それにしても、風を感じる快感…たまりません!

次の遊具は何にしようかな…よしっ、滑り台だ!

 

ジェットコースターにも負けないもん[笑]

素早く何度でも楽しめるお手軽さが滑り台のいいところ♪

よ~し!ジェットコースターに負けないくらい気合を入れて滑ろ~っ!….んっ!!!

 

あ〜!逆走してはいけません!並んでいる子供が滑れません(泣)。他の人に迷惑をかけない、自分の身を守るためにも、ルールはきちんと守りましょう!

滑れたぞ~!バンザーイ!滑り台は一方通行ですっ!!滑り台は階段を上っていきますよね。その階段を上る時にも、つまずいて顔を怪我したり階段から落ちたりしないように。安全を心がけてスタンバイっ!しっかり順番を守って遊びましょう。滑り台の上での喧嘩は禁物。楽しく仲良く遊びましょう。

大空の下で汗の数だけ家族の笑顔

大きな広場でサッカーだあっ、よ~し!気合入れて!

えぃ!あ!!蹴りすぎた!!蹴りすぎは要注意!ひびきの南公園は道路に面している公園なので、ボールが飛び出す可能性が。蹴り上げてしまうと周囲の方のお顔にぶつかってしまう可能性も。ボールなど自分の手元を離れる道具で遊ぶときには、しっかり周囲を見渡して遊んでください!

しっかり注意して蹴り上げないように。パパとママも一緒にサッカーはどうですか?♪熱い中の運動は暑くて汗もたくさんです・・・が!!!!お子様の元気は無限大です!一緒に汗を流して家族の笑顔を増やしましょう♪お子様にとってパパ、ママ、の笑顔が一番の幸せです♪

 

公園の遊びを通して感じる子供の成長

パパと自転車の練習をしに来た娘さんとの出会い

快くお話してくれたお父様とKちゃん、「パパの時間を独り占めなんて嬉しいねっ!」。広さも親御さんの目が届く範囲なのでとっても安心!素敵な光景に和みます[笑]。

Kちゃん:最初はぜんぜん乗れなかった自転車も、パパとママの練習で焦げるようになったんだ♪パパとママのおかげなんだよ~っ[笑]!

そんなお子様の大切な成長を一つ一つを見届ける公園、天気と少しの遊具があれば充分。

子供といっしょに遊ぶ時の注意点!

環境に合わせて安心・安全に公園遊びを満喫しましょう

ここ「ひびきの南公園」は、道路に面した場所にあります。ボール遊び等をするときは十分に気をつけて、お子様から目をできるだけ話さないようにしてください。

 いかがでしたでしょうか。新しい住宅が立ち並ぶ「ひびきの南公園」。外で思いっきり遊べるスペースもだんだんと狭くなっている中、公園は今も昔も変わらない遊びを通じて感動を育む大切な場所。

以上、行こう住もう_子供の安全見守り隊!でした。

その他、「行こう住もう」による天気の良い日に行きたい公園もチェックしておこう。あわせて、北九州の八幡西エリア情報もお見逃しなく。

ちなみに、ライター西山どんな子も自転車にすぐ乗れる、3つのコツ!はもう読みました?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

IKO-SUMO Seriesこの記事と同じシリーズ

このページの上へ