Loading...

北九州の美しいバラ園[響灘緑地グリーンパーク]

行きたくなる・住みたくなる視点で地域の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

北九州市若松区にある北九州市響灘緑地グリーンパークのバラ園を紹介します。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

一年中花のある家にしよう

御年81歳の技術顧問の小林さんにお話を伺いました。

子供を育てるうえで「一年中花のある家にしよう」という思いたち、バラを育てはじめたそうです。近くのバラ園に育て方を教えてもらおうと訪問したところ、企業秘密のため教えてもらえませんでした。そこから独学で研究を続けて、家の庭はバラでいっぱいになりました。テレビ局が3年間密着取材するほど、小林さんのバラを育てる技術は注目を集めました。

そんな小林さんを迎えてはじまったバラ園

大好評のバラ栽培講座も定期的に開催しています。

テレビ出演を機に小林さんを筆頭にグリーンパークでバラ園をすることに。バラ園だけではなくバラの栽培講座なども開催しました。開催するたびに好評で現在も定期的に行われています♪

antique-miscellaneous-goods-cafe01

遊びきらん人間は仕事もやりきらん

「やるからには精一杯楽しんで、仕事も遊びも中途半端はいかん。上に立つ者として、仕事は職員のチームワークを促進、心を一つにすること。みんなが一つのビジョンを共有し、達成するために頑張ることでみんなが盛り上がる。職員の仕事への意欲はバラの成長にも影響し、今のバラ園がチームワークを表している」

とおっしゃってくださいました。グリーンパークのバラ園がこんなに素敵なのも頷けます。

全350種類、2500株もあるバラ園

新品種「グリーンパークローズ」

antique-miscellaneous-goods-cafe01

小林さん自ら交配し、誕生した新品種「グリーンパークローズ」は、みんなに決めてもらおうと、公募で決まった名前。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

一本の木から二種類のバラ?

接ぎ木という手法で一本の木から二種類のバラが咲いてます。このバラを見ることができるのはグリーンパークだけ!

Night Rose Garden (ナイト ローズ ガーデン)

3年前からはじめたバラのライトアップイベント

antique-miscellaneous-goods-cafe01

春と秋に開催されるバラフェアの中でも、目玉の数日間限定の大人気イベント。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

昼のバラ園、

antique-miscellaneous-goods-cafe01

夜のバラ園、

antique-miscellaneous-goods-cafe01

こんなに昼と夜で雰囲気が変わるので、別世界でとても綺麗です。

グリーンパーク限定
薔薇園の薔薇ソフト

antique-miscellaneous-goods-cafe01

薔薇の香りのソフト!?バニラ味やチョコ味は食べたことありましたが、バラ味は未体験だったので気になります。

「よし、食べてみよう[実食!]」

店員さんからソフトクリームを受け取りましたその瞬間、ふわっとバラの香りが!!気分が安らぐような甘みがあり、とても美味しかったです♪

 

バラが好き…写真を撮りたい…ゆっくりしたい…そんな思いに応えてくれるグリーンパーク。

ぜひ、次の休日はグリーンパークへ。

響灘緑地グリーンパーク関連記事はこちらからご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このページの上へ