北九州市と近郊の新型コロナウイルス情報

感染拡大をみんなで防ごう!
こまめに手洗いうがい、咳エチケット、ソーシャルディスタンス、今できることからはじめよう!
毎日の暮らし、仕事や職場で、知っておきたい各自治体の情報ページをまとめています。

  • TOP
  • 紅葉情報2020 もうすぐ見頃!白野江植物公園

紅葉情報2020 もうすぐ見頃!白野江植物公園

インスタ映え マイクロツーリズム北九州 レジャー 門司

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」

急に寒くなったとセーターを引っ張り出したかと思えば、薄手の長袖1枚でも充分なほど秋晴れが続いたりとお天気に驚かされる11月下旬。皆さんのおでかけの機会は、増えてきましたか?

今回は、門司区の白野江植物公園のご紹介です。

北九州の紅葉・お花見スポットとして有名なこちら。

せっかくのこの季節、今年はあまり遠出せず、この時期だけの美しさを堪能したいですよね。空気が透き通る山でのお気軽ハイキングはいかがでしょうか?

白野江植物公園

ホームページ http://www.shiranoe.com/
住所 北九州市門司区白野江2丁目
開園時間 10:00〜17:00(入園は16:30まで)
休園日 火曜日 2〜6、9〜11月は毎日開園
入園料 大人300円 小中学生150円
駐車場 あり 1回300円
アクセス JR門司港駅からバスで20分

11月18日、色づき始めの頃でした。

もみじはこれからが本番と言わんばかりに、おひさまがあたる上の方が紅葉中。

ガイドマップを参考に、散策ルートを決めましょう

散策ルート

ぐるっと1周コース 60分
健康・健脚コース 50分
そよ風さわやかコース 30分
車椅子・ベビーカーコース 30分

など、体力や時間に合わせて選べます。
今回は最短で頂上を目指すコースを選択しました。階段ばかりの道のりですが、日頃の運動不足解消になればと願い選びました。

標高111メートルを目指して出発

スタートは花畑エリア。両脇には、たくさんの木々や草花が育ち、それらを見ながら進みます。園内には四季折々の様々な植物が植えられていて、どの季節も楽しませてくれます。

春のお花見スポット桜広場

少し登ると広場に到着。こちらは桜の時期に人気の場所。

この日もシートを敷いた方々がいらっしゃっいました。ベンチもあるので、ゆったりのんびりするのも良いですね。2月から4月下旬まで60品種の桜が次々に開花するそうです。

目に止まった、桜の木。桜?あれ?

十月桜という年に2回開花する種類の桜だそうです。

10月頃開花し、冬の間も小さな花が断続的に咲き、春まで開花が続くとのこと。
紅葉を背景に桜を見られ、とても貴重です。

さらに登ると、こちらは展望台。周防灘を一望できる景色の良い気持ちいいポイント。
こちらもお見逃しなく。

さあ、どんどん上へ進みましょう

この先は休むことなく階段が続きます。テンポ良く登ると、運動苦手な私は少し息切れ。

のんびり自分のペースで進みましょう。紅葉は見られませんでしたが、緑に囲まれながら山の空気をたくさん吸いながら気持ちよく登れました。

山頂広場到着 標高111メートルのパノラマ景色

遮る木々がなく、風が吹き抜けます

目の前に周防灘、山口県の小野田方面や大分県の国東半島までが見渡せます。
登り始めて約30分。体力のない私は、じんわり汗をかき、ほど良い運動になりました。家から持参したおにぎりとお茶で休憩。外で食べるおにぎりって、なんでこんなに美味しいんでしょう。
飴ひとつぶでも、チョコレートひとかけでもいいので、ぜひ一緒に連れて行ってくださいね。いつもより美味しく感じること間違いなし。

下りはぼちぼち、落葉の森、木漏れ日の路を通りました。

この辺りにもいちょうや、もみじなど色づく木々があったので、もうすぐ見頃を迎えるでしょう。紅葉の時期はほんの数週間。最高と天気と景色に恵まれますように。

園内にはお茶屋もあり、ぜんざい等も販売していました。

これからの季節、冷えた体を温めてくれそうです。

休憩室でひと休み

個人的に白野江植物公園のいちばん好きな場所は休憩室。

1936年(昭和11年)に建てられた古い日本家屋で、ゆっくりくつろぐことができます。縁側や渡り廊下の雰囲気が最高で、旅館に泊まってるかのようにも思えてきます。
お部屋は飲食自由なので、ここで、お弁当を食べるのも良いですね。

この日は、紅葉を同じ目線で眺められる2階からの景色が最高でした。
見頃を迎えた頃は、1階の広場やお庭あたりもしっかりと色づくので、今からが楽しみです。

ちなみにこちらは過去の写真ですが、渡り廊下からの中庭の眺め。素敵でしょ。

11月の3連休はイベント開催!!

11/21(土)〜23(月祝)

紅葉まつり

【白野江公園市 10:00〜16:00】
地元の特産品やお弁当、食品、植木や花苗、雑貨などの販売
【そよ風コンサート 22(日)のみ】
馬頭琴奏者 マジシャン ジャズシンガーなど出演
【クイズラリー 10:00〜先着150名】
園内に設置しているヒントをめぐるクイズラリー。先着150名に花苗プレゼント。
【園内ガイドツアー 11:00〜/15:00〜】
公園スタッフによるみどころガイドツアー。所要時間約30分 参加無料。
【紅葉のお茶席 23(月)のみ 10:00〜15:00】
抹茶1服 300円
【植物クラフト体験 10:00〜15:00】
木の実のリースづくり、まつぼっくりでツリーづくり
参加費500円 なくなり次第終了

白野江植物公園の見頃は11月下旬〜12月上旬

寒暖差や日照りによって色づきが変わると言われています。今年の色づきはいかがでしょうか。

イベントは混雑が予想されますので、イベント後でもまだ紅葉は間に合いそうですね。

秋は天候も良く、最高のおでかけの季節。
四季のある日本で暮らすからには、紅葉シーズンははずせません。
特に北九州に住んでいると、少し移動すれば目線の先々に小高い山々。電車に乗っていても車でも、あるいはお家からでも山の表情の変化に気づきやすい地形ではないでしょうか。
今から本格的な見頃を迎える紅葉シーズン。

少しでも長く楽しめますように。

合わせて「行こう住もう」によるマイクロツーリズム記事もチェックしておこう。おうち時間には、[保存版]テイクアウト北九州・宅配グルメまとめで美味しいひとときを

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

エトウサリ

北九州市内在住。30代 未婚。
自分にフィットするあれこれを見つけるのが好き。今はミニマムな暮らしが好みです。新しい!とか話題のことにはわりと興味を示し、おトクと聞くと心踊るタイプです。

行こう住もう特集

同じエリアの記事

編集部コラム

ほうじ茶とともにHIPHOPを聞く

マイクロツーリズム

東アジア文化都市 2020北九州

PEAKS

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]
ロマンチックな高塔山の夜景と理想のプロポーズ