北九州市と近郊の新型コロナウイルス情報

感染拡大をみんなで防ごう!
こまめに手洗いうがい、咳エチケット、ソーシャルディスタンス、今できることからはじめよう!
毎日の暮らし、仕事や職場で、知っておきたい各自治体の情報ページをまとめています。

  • TOP
  • 北九州市民なら一度は行きたい!シャボン玉石けん工場見学!

北九州市民なら一度は行きたい!シャボン玉石けん工場見学!

マイクロツーリズム北九州 若松

 

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」

「青いお空が欲しいのね〜、飛ばしてごらんシャボン玉〜♪」でお馴染み。北九州のOnly one企業にも選ばれているシャボン玉石けんさんにインタビュー!を経て、シャボン玉石けんの工場見学に行ってまいりました。

わたしの出身は八幡東区なので、小学生の頃に行った工場見学は車を作る工場と、ドラム缶工場だったので、初めてのシャボン玉石けん工場見学はとっても楽しみ!

実際工場内に入る経験って大人になればなるほどなくなると思うので、久々の体験学習にワクワクが収まりませんでした。

シャボン玉石けんさんの工場見学スタート!

案内してくれたのは笑顔が素敵な北条あゆかさん

シャボン玉石けんさんの工場見学は、70分を30分の講義と、40分の見学というプラン(学生コース)と、30分の講義、30分の見学、10分の商品販売というプラン(一般コース)の2種。今回、わたしは学生コースで参加!

「30分の講義って子どもたちからしたら、まあまあ長いのでは?」と思っていたのですが、とっても勉強になる、なおかつ興味が尽きない内容が続くので、子どもたちも楽しく聞いて学べるので非常におすすめ!

シャボン玉石けんの歴史と、衝撃の事実を教わろう

23歳にも刺さったショッキングな事実と、これからのこと

北条さんが大きなスクリーンに画像や動画を映して、わかりやすいように解説をしてくださいました。

  • シャボン玉石けんの誕生秘話
  • 製法について、石けんについて
  • 石けんと合成洗剤の違いについて
  • シャボン玉石けんの商品について

主にこの4本のテーマをわかりやすく、しっかりと解説を入れてもらいながら学びました。

この講義を受けると誰かに話したくなる。子どもたちも工場見学の後、保護者の方に学んできたことを話して、みんなで環境のことや、無添加石けんと合成洗剤について考えることができる。知っておきたいし、人生で一度は聞いておきたい話です!

話を聞いて一番面白いと思ったのは、③の石けんと合成洗剤の違いについて。そもそもの原料の違いから、製法の違い、成分など全く違ううえで、石けんというものがどれだけ純なものなのかを知りました。

あとは、成分表示の見分け方で、これはすぐにでも取り入れたい、試したい情報です!あなたも無添加に騙されるな!

いざ、工場見学!昔ながらの製法をこの目で!

講義でシャボン玉石けんの歴史や製法を聞いたせいか、気持ちが高ぶる!

北条さんがまず案内してくれたのは釜炊きエリア!ここではケン化法という昔ながらの製法で、職人がじっくりゆっくり出来上がりまでに約1週間かけて熟成させます。

油脂に含まれる保湿成分が残る製法で、お肌に優しいシャボン玉石けんの特徴が現れています。

石けんの出来具合を確認するために、職人が5感をフル活用し、手触りやにおいはもちろん、シャボン玉石けんは舐めて判断!この作業もこの過程で。さすがに、ここでは舐めることができなかったので、北条さんに伺ったところ「反応が充分でないと、しょっぱかたったり、ピリッとしたりします」という回答。不純物を取り除く過程で、使う塩や、アルカリ成分の苛性ソーダによるものなんだそうです。

気持ちが良いくらいリズミカル!石けんがたくさん、型打ち!

ひび割れ、型崩れしない石けんを作るためにしていることは……?

石けんの素を乾燥させてチップ状にしてから、何度も練っているそうです。しっかりと練りこみ、空気をなくし、真空状態で押し出すことによって、ひび割れ、型崩れしにくい石けんが完成!

一本の石けんバーから、一度に3つの石けんがぽんっと模られます。

周りの余ってしまった石けんたちは再度練り直され、新しい石けんバーに!この工程を何度も繰り返して、シャボン玉石けんさんは1日に最大約48,000個の固形石けんを製造しています。

完成されて出てきた固形石けんを機械と人のダブルチェックで、傷や欠けているものがないかを確認。厳しいチェックをくぐり抜けた石けんたちは、最後、袋をまとい箱詰めという流れでした!

ササキ1推し!荷物は10日間で全て入れ替わっちゃう!?大きな自動倉庫!

実際にフル稼働している自動倉庫はいつまでも眺められる……

最後に、シャボン玉石けんの商品が保管されている自動倉庫を見せていただきました。実際に動いているところを間近で見られるので、迫力がすごかったですね。

ここにある商品は10日で全てが入れ替わっちゃうくらいの回転率。想像するのが難しい……。ただ、コロナ禍で売場から姿を消したことを想像すると、普段でもこの回転率は頷けることだと思います!

わたしの中で1推しだったこの空間、延々と見ることができます。考え事があるとき、ずっとこの機械の動きを見ながらぼーっとしていたい……

たくさんの人に体験してほしいシャボン玉石けん工場見学

コロナ禍の対策のため、リモート工場見学も受け付けしております!

なんとシャボン玉石けん工場体験、お家でも体験することができちゃいます。実際の工場体験だけでは見ることができない場所の映像も入っているらしく、お家でそこまで楽しめるのは嬉しいですね!

リモートだからこそ見せられる場所や、触れ合い、密を避けた見学になるので安心安全でとても助かります。

講義内容もシャボンちゃんが教えてくれるコラムを読んでみてください。工場見学は完全予約制で、詳細は電話にてお問合せください!

<工場見学お問い合わせ先:093-588-5489>

 

合わせて「行こう住もう」によるマイクロツーリズム記事もチェックしておこう。おうち時間には、[保存版]テイクアウト北九州・宅配グルメまとめで美味しいひとときを

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

ササキユウカ

北九州市八幡東区出身、行こう住もうの編集長。
休日は基本的にお外にいるお散歩リスト(osanporist)。
家にいるときは、食べ物か本か文章をイジってる。
最近はいちご飴と海ぶどうのASMRが好き。

同じカテゴリーの記事

行こう住もう特集

同じエリアの記事

編集部コラム

ほうじ茶とともにHIPHOPを聞く

マイクロツーリズム

東アジア文化都市 2020北九州

PEAKS

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]
ロマンチックな高塔山の夜景と理想のプロポーズ