Loading...

現役ソムリエにお任せ!プレゼントワインショップ

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」。もうすぐクリスマスにお正月…何かと人が集まる年の瀬に、みなさん悩みがちなワイン選び[笑]。そんな年末のこの時期にぴったり知っ得なお店、北九州に数少ない実力派シニアソムリエが運営する小倉北区の「プレゼントワインショップ[Present Wine Shop]」さんをご紹介します。

ワイン選びは悩みがつきもの、喜んでくれる良いものを贈りたい…

失敗しないワイン選びが出来て、しかもハッピーな気持ちになるプレゼントワインショップ

antique-miscellaneous-goods-cafe01

たとえば、大切なあの人へ…プレゼントをワインにする場合

食べ物は何が好きで…どんなお酒を飲んでて、赤と白でいえば…スパークリングもいいなぁ…

贈る相手のことをいろいろ考えながら、予算や好みに合わせた特別な一本を見つけるのは至難の業。知識がないと余計にワイン選びは悩んでしまいますね…。そんな時に、頼りになるのが現役ソムリエなのです!例えば…

antique-miscellaneous-goods-cafe01

ソムリエ[寺井さん]:こちらは少し辛めな口当たりでお好みに合うかと…。もう1つのおすすめはこちら…フルーティーな味わいでほんのり甘く爽やかな風味が魅力です。

1本1本丁寧に味わいや風味…合わせやすい料理などを丁寧に教えていただけるので、テイスティングしなくても自信を持って選べます[笑]…何だかとっても贅沢な時間…贈る側も嬉しくなる特別な高揚感。

そうして…ソムリエが一緒に選んでくれる安心感満載の特別なワインをゲット!

ワイン選びに必要不可欠な存在こそ、頼りになる“ソムリエ”なのです!

antique-miscellaneous-goods-cafe01

北九州には数少ない…実力派シニアソムリエがいるお店

小倉北区金鶏町に構える「プレゼントワインショップ[Present Wine Shop]」さん

今回、ワイン選びのお手伝いをしてくれるのは、「シニアソムリエ」「1級レストランサービス技能士」の資格をもつデリバリーソムリエの寺井さんです。レストランサービスの技能を競う大会で全国3位の腕前を持つプロ中のプロの方なんです。こちらのワインショップだけではなく、コンサルタントとしてさまざまなレストランに赴き、サービス向上のための指導を行っています。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

ワイン初心者の方にこそ、自分にぴったりのワインを見つけてほしい…そんな思いで今日も、北九州のどこかで誰かをおもてなし。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

スタイリッシュな立ち振る舞いから、パパの顔になる瞬間

普段はお客様の前でスタイリッシュにお仕事をされている寺井さん…実は二児のパパ

店内で取材を兼ねてワインを選んでいると、「ただいま〜!」とランドセルを背負った元気な女の子が登場。お子さまの小学校進学が理由で、以前の中津口から到津に引っ越しを決断。明るい街並みと自然溢れるエリアでのびのびと育ってほしいと思い、元気に登下校できる到津の地を選んだそうです。素敵ですね。

寺井さん:相手が喜んで贈った方も嬉しくなる…それを知って私共も嬉しくなるショップを目指しています。
 
そんな目標の裏側には、お子さまの輝く笑顔があるのかもしれません。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

あなたのために選ぶ…たった1本の特別なワイン

誕生日・記念日・クリスマス…思いを込めて贈る気持ちにワインを添えて

特別な日にしてくれるワイン選びを、おもてなしのプロと一緒に楽しんでみませんか?

antique-miscellaneous-goods-cafe01

グラスとセットでそのまま乾杯できるおしゃれで気の利いたボックスセットや

antique-miscellaneous-goods-cafe01

無料のラッピング、木箱やギフトBOXまでお好みとご予算に合わせてお選びいただけます。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

メッセージカードや、思い出の写真を添えることもできます。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

目印はワインレッドの看板!ご来店の際は、事前のお電話をお勧めします!

その他、「行こう住もう」による北九州のグルメ関連のトピックもチェックしておこう。あわせて、北九州の小倉エリア情報もお見逃しなく。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

IKO-SUMO Seriesこの記事と同じシリーズ

このページの上へ