Loading...

結び女の知らない焼肉の世界!おんどる小倉駅前店

行きたくなる、住みたくなる視点で地域の魅力をご紹介する「iko-sumo.jp」。今回は、10月29日[月]にオープンの「おんどる 小倉駅前店」を、結び女[紹介記事はコチラ]の植本と松岡が開店前に一足早くレポートします。 

エレベーターの扉が開くと、そこは…おんどる 小倉駅前店

シックな店内におしゃれな大人の雰囲気で楽しめる本格焼肉

カップルからファミリーまで楽しめるゆったりと広々した店内。個室が充実しているので、落ち着いた雰囲気で心ゆくまで美味しい焼肉が楽しめます。

いつの日か、大人デートで連れてきて欲しいなぁ…[遠い目]。

北九州からアジアエリアまで広がる「おんどるの味」

神戸牛のオフィシャルレストランとしても広く認知される名店

遠賀郡水巻町に本店、八幡西区、小倉エリア、タイのバンコク、フィリピンのマニラとアジアエリアまで幅広く店舗を構える北九州が誇る名店「焼肉・すきしゃぶ おんどる」の、小倉エリアでなんと3店舗目となる「おんどる 小倉駅前店」。JR小倉駅からのアクセスもさらに良くなり、美味しい焼肉を楽しみたい方には要注目のお店です。

顔のサイズぐらいありそうな美しすぎる霜降りのお肉に興奮!

初体験!おんどる名物「すきしゃぶ」は、割り下と卵でとろける感動の美味しさ!

長い年月をかけて開発された割り下にくぐらせ、さっと炙る様に焼いたら事前に混ぜておいた卵を絡めていただきます。あっという間にとろけて消える[驚]霜降りのお肉の美味しさといったらありません[涙]。おんどる名物の「すきしゃぶ」は是非とも味わってほしい一品です。

 

写真だけでも伝わる美味しさと迫力の霜降り、思わず弾ける笑顔でパチリ。 

無邪気にお肉と戯れてしまうほど、稀に見る美しいお肉なんです。思わず「美味しい!」を連呼してしまいます[笑]。お肉が乗っている器も、盛り付けの竹もどこをとって最上級のおんどる名物の「すきしゃぶ」なのです。

グルメ番組でしかみたことない美しいサイコロカット

 一目で分かる絶対的な美味しさの存在、おんどる超特選カルビー

美味しく食べたい一心で緊張しながら、お肉の上下三分の一を焼き、大人なレア状態でいただきます!店員さんの優しいサポートを伺いつつ、「上下三分の一?!」聞きなれない焼き方に戸惑いつつ[笑]、柔らかくどこまでも広がるお肉の旨味の「おんどる超特選カルビー」…ただただ…感動しました! 

どのお肉も綺麗すぎてドキドキします。くれぐれも焼き過ぎにはご注意ください!

特選上カルビーは技を効かせたサンチュで包んでいただきます!

手のひらサイズのサンチュで包んだら、女子でも迷わず一口でどうぞ[笑]

キムチにナムルに特製味噌などなど、お肉をさっぱりと楽しめる秘伝のレシピ。サンチュは女性を中心に大人気、やっぱり野菜はとらないとダメですね。お口の中に広がる爽やかな美味しさ…焼肉を食べているのにすごくヘルシーな気分になります。

締めは3度楽しめる!女性に大好評「神戸牛まぶし」

しっかり混ぜたらまずはそのまま、薬味と楽しんだら、最後はお茶漬けで 

レセプションのコース、最後の締めは「神戸牛まぶしのお茶漬け」。サラダに始まり焼肉を満喫、なんと最後はお茶漬けで締める、焼肉屋さんとは思えないコースの充実具合にただただ感激です。全て安田専務[紹介記事はコチラ]が考えられたおもてなしのコース、女性の気持ちをくすぐる品々に心もお腹も大満足…ご馳走様です。

 可愛い器に品良く盛り付けられた「神戸牛まぶし」、お出汁はお好みで注いで美味しくいただきました。何とも贅沢で、生まれて初めてのお茶漬け体験でした!ここまでの流れで「おんどる」体験も、大満足で終了!

と思いきや…

 デザートの「ふじのゆき~手作り杏仁~」と「パイナップル」登場!

初体験のおんどる特製の杏仁豆腐「ふじのゆき」、おんどる締めの定番「パイナップル」

「ふじのゆき」はとてもやさしい味わいの杏仁豆腐、プリンかな!?と思うぐらい滑らかでスッキリしたデザート。スプーンを入れるとモッチリしていて、食感も独特で美味しかったです。杏仁豆腐が苦手な方でも「ふじのゆき」は楽しめますね。おんどるの食後の定番「パイナップル」は、お口の中をさっぱりと爽やかにしてくれます。一口サイズにカットされているので、女性も気兼ねなくパクパク食べられます。

「神戸牛まぶし」と「ふじのゆき」は、おんどるショップもありますので、遠方の方もご家庭で楽しんでいただけます。

晴れの食事に、焼肉を。

納得のおもてなしに、ただただ感激しっぱなしの結び女なのでした。

今回は「行こう住もう」よりご招待していただき、本当にありがとうございました!是非是非!「おんどる小倉駅前店」で美味しいお肉を堪能してみてはいかがでしょうか。

その他、「行こう住もう」による北九州のグルメ関連のトピックもチェックしておこう。

ちなみに、「結び女」による西南女学院大学関連のトピックはもう読みました?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

IKO-SUMO Seriesこの記事と同じシリーズ

このページの上へ