Loading...

川と遊具で元気に外遊び[紫川河畔公園]

行きたくなる・住みたくなる視点で街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」。今回は、北九州市小倉南区徳力新町にある「紫川河畔公園」の魅力をご紹介します。

みなさんは子供の頃、公園でどんな遊びをしていましたか

野球?サッカー?鬼ごっこ?…きっと、たくさんの思い出が詰まっていると思います。 かく言う私も…小学生の頃、よく遊んでいた公園に立ち寄ると、10年前(現在22歳)のことなのに、とても鮮明に思い出します。(あぁ〜なんてノスタルジック…目が潤みます)

antique-miscellaneous-goods-cafe01

広すぎず、狭すぎない、細長いつくりの公園です。ここなら、子どもの遊ぶ姿も見渡せますね。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

最近では…ボール遊びを禁止する公園が増えてしまって、のびのび自由に遊べません。遊ぶときにボールはマストなのに。。。しかし!なんとここは、バスケットボールはOK!思い切り遊べますね。子供たちは、思いっきりサッカーをしていました。

とても大切な公園遊び“3つの約束”

幼稚園生や保育園生が多いのでボール遊びをする時には

1.場所を広く使って遊ばないこと

2.小さな子には最大限に配慮する

3.バスケのゴールは譲りあうこと

必ずこの“3つの約束”を守って仲良く遊びましょう。
 

勝手に命名!バラエティーアスレチック

antique-miscellaneous-goods-cafe01

カラフルでクネクネした滑り台や

antique-miscellaneous-goods-cafe01

いろいろと遊び道具が合体している大型遊具、

antique-miscellaneous-goods-cafe01

ワクワクしながら遊べる遊具がたくさん!

 

ワイルドな雰囲気がたまらない北側エリア

antique-miscellaneous-goods-cafe01

今、流行りのボルダリングや

antique-miscellaneous-goods-cafe01

永遠の人気遊具のターザンロープもあります。

 

近くを流れる紫川…夏に嬉しい川遊び

antique-miscellaneous-goods-cafe01

川は浅いですが、くれぐれも大人と一緒に遊びましょう。お父さん、お母さんも満喫できるスケール感。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

川遊びは十分注意しましょう

※雨が降った翌日は危険なので遊ばない。
※川奥の方は深くなるので絶対に入らない。
※なるべく大人の方と一緒に遊びましょう。
 
以上、北側エリアのご紹介。

 

 

公園や野球場がある広々南側エリア

antique-miscellaneous-goods-cafe01

どこかなつかしいすべり台、小さなお子様にぴったりです。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

野球場も完備。大人も子供も汗と砂にまみれて、白球を追いかけるのも良いですね。くれぐれも…住宅地や川が近いので、注意してバッターボックスに立つ事(笑)!!!
 
 野球場をご利用希望の方はコチラ

徳力市民センター:093-963-0158

事前の連絡と許可が必要です。
 
 最近は…テレビやゲームなど家の中で遊びがちなので、外で遊ぶ機会が減っていませんか。外で遊ぶと…自然に体力や運動神経が高まります。また、四季折々の自然に触れて、五感も研ぎ澄まされます。公園には…貴重な子供時代を磨く経験が、きっと無数にあります。
 
 私も小学生からサッカーや野球を経験、外でのびのび遊んだものでした。お陰で…運動神経も多少あると思います(自分で言うのもアレですが…)。春には…ツツジの蜜を吸い、夏には…カブトムシを捕まえて、秋には…収穫した野菜や果物をモリモリ食べて、冬には…雪合戦や雪だるま遊びを公園で友達と満喫していました。(ノスタルジックに浸ると…ついつい涙腺が緩むお年頃!?)

大人も子供も一緒になって
のびのび遊んでみませんか

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

このページの上へ