Loading...

笑顔が集まる街のベーグル屋[ジオ・ベーグルワークス]

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」、今回は、北九州市八幡西区熊手にある「ジオ・ベーグルワークス」さんをご紹介します。

北九州では珍しい手作りベーグル専門店

JR黒崎駅から徒歩8分、八幡西図書館の向かいの青い看板と黄色いテントが目印

今年で9年目の「ジオ・ベーグルワークス」さん

「大好きなベーグルを食べて欲しい」という強いベーグル愛を込めて開業

名前の由来はベーグル職人、ショップよりも工場のイメージから「ワークス」に。職人気質の高いオーナーさんですが、話してみると常に笑顔で親しみやすい素敵な方でした。

お子さま連れの主婦層のお客様が多いこともあり、健康的な食を考えて安心して食べられる無添加の商品を提供するスタイルに

ベーグルの他にもキッシュやデザート、ドリンクも豊富にラインナップ

ランチは、ピザと玄米おにぎりも。大人から子どもまで楽しめることを第一に、オーナーの心遣いが美味しいメニューを演出。

「ジオ・ベーグルワークス」さんに人が集まる理由

お客様の顔を名前を覚えて、ひとりひとりを大切に接客するおもてなしの心

お店の前を通ると、いつもお客様で賑わっている光景が印象的な「ジオ・ベーグルワークス」さん。取材の時も、お客様との楽しい会話が弾んでいました。

お客様と仲良くする秘訣を教えてください

オーナーの人間性に自然とみんなが集まってくるのだと実感…

「やりたいことをさせて頂いているという自覚をもって、取り組んでいるこのお仕事だから、お金よりもプライスレスな価値を守りたい。お客様の笑顔が少しでも多く見られるように、心がけて仕事をしている」「仕事のことで愚痴をこぼすまでになったらやめる」

話を聞いているうちに、すごく熱いものが込み上げてきました。仕事も人も全力で、妥協なく向き合っている姿勢に共感。

お店で開催されるいろいろなイベント

店内のイベント情報は掲示板を要チェック

ヨガ教室や健康法教室・小学生対象の英会話教室など。店舗には2階スペースもあり、お客様主催のイベントを開催。2階スペースは、お客様のために開放。お気軽にお使いください。

左がオーナーの中村 香かおるさん!

とても器が広く、どんなことも笑顔で向き合ってくれる

小倉祇園太鼓など地域の行事にも積極的に参加、いつでも全力で取り組むオーナーの中村さん。

笑顔が絶えないベーグル屋さん、全国を探してもここにしかないと思うほど

もちろんこだわりのベーグルを食べに行くのも良し、オーナーの中村さんとお話しするも良し、笑顔になれる明るい「ジオ・ベーグルワークス」さん!

みなさん!一度「ジオ・ベーグルワークス」さんに行ってみてはいかがでしょうか。

その他、「行こう住もう」による北九州のパン関連のトピックもチェックしておこう。あわせて、美味しいベーグルといっしょに天気の良い日に行きたい公園情報もお見逃しなく。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

IKO-SUMO Seriesこの記事と同じシリーズ

このページの上へ