PEAKS

  • TOP
  • 1日限定50食!完売までに間に合うか?牛ステーキ丼専門店D[ディ]

1日限定50食!完売までに間に合うか?牛ステーキ丼専門店D[ディ]

インスタ映え グルメ 小倉

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」。こんにちは、ササキユウカです(^o^)/今回は!皆さん大好きなお肉にまつわる新店OPEN情報!あの「おんどる」さんから!「牛ステーキ丼専門店 D」が間借りOPENしたとの話を聞きつけて[笑]開店一番にお伺いして食してきました!

お昼は豚ステーキ、夜は牛ステーキ丼!なんと原価率は驚愕の50%

お値打ち満点で、しかも一日限定50食・・・売切れ次第終了します…

昼間営業中の「豚ステーキ専門店 B」[取材記事ページはコチラ

おんどる発!牛ステーキ丼で、原価率50%で、限定50食なんて、気にならない人がいるのでしょうか、いや、いない。(笑)わたしなんか開店の30分前からスタンバイしていました!(笑)

オープンして約30分で店内ほとんどの席が埋まりましたね。いやいや、さすがのおんどるさんパワー。北九州に来たら食べて欲しいお肉屋さんNo.1なだけありますね。おんどるさんで焼き肉でしょう、豚ステーキ専門店Bさんで豚ステーキでしょう、そして、牛ステーキ丼専門店Dさんで牛ステーキ・・・。

北九州のお肉クオリティーって高いんだなぁ・・・遠い目

場所は、豚ステーキ専門店Bさんと同じ。お昼には豚ステーキ専門店Bさん。夜にはそこを間借りして、牛ステーキ丼専門店Dさんを展開しています。暖簾はお店チェンジの際に変わります!

これが、渾身の牛ステーキ丼だぁぁ!!!

赤身のバランスが抜群のブラックアンガスビーフ、溢れ出す肉汁と旨味がベリーぐっと

牛ステーキ丼単品 ¥1200[税込]

牛ステーキ丼、黄身タレ、海苔、山葵

牛ステーキ丼定食¥1300[税込]

牛ステーキ丼、サラダ、みそ汁、香の物、黄身タレ、海苔、山葵

赤身のバランスが抜群のブラックアンガスビーフ
溢れ出す狂気の肉汁と旨味が胃袋に直撃する一杯

ガツンと!! 肉450g / ご飯550g
メガ盛り牛ステーキ丼単品 ¥3500[税込]

牛ステーキ丼、黄身タレ、海苔、山葵

 

となっております!無論、わたしが頼んだのは、牛ステーキ丼定食の方です!店内は約30分でほとんど埋まったと書きましたが、+αお持ち帰りも出来ちゃうのがこのお店の嬉しいところです!

牛ステーキ弁当 ¥1280[税込]

牛ステーキ丼、海苔、山葵、ステーキソース

 

どうしてもお家で食べたいときはお持ち帰り可能なので是非!いや、お家でこの味が食べられるのはすんごいなぁ。

おいしい牛ステーキ丼の食べ方は4ステップ、初回はきちんと沿って食べましょう

何ステップ踏んでもおいしくなる一方・・・そう、控えめに言って至福

ステップ1

まずはそのままいただきましょう。お肉の味とステーキだれ、シンプルに美味しいのですが、お肉の味しっかり、たれは控えめで香りつけ程度に程よいと思います。加熱したお肉の赤身ってどうしてこうも扇情的なんでしょうか・・・。お肉は柔らかいのに歯応えもあって、さくっと噛みきれる感じです。この時に桜塩を少しかけるのがわたし的おすすめですね。

ステップ2

海苔、山葵と一緒にいただきましょう。嬉しいのが、おんどるさんの選んでくれている山葵って辛くないんですよね。舌先にくる不快な刺激がなく、パンチのある山葵独特の香りが鼻を通り抜けます。わたし的には、この山葵がとっても良いアクセントになるので辛い物苦手なわたしでも食べられちゃうんですなぁ~!

ステップ3

お肉を黄身タレに付けてお召し上がり下さい。そう、みんな大好きなすき焼き風な食べ方になります。この黄身タレのおかげで、味がだいぶんがらっと変わります。ステップ2までは香りを変えて楽しんでいたのがここに来ての、味変!ん~~~わたしはここの食べ方が一番好きでしたね。

ステップ4

最後に残った黄身タレをご飯にかけて卵かけごはんにしてお召し上がり下さい。最後はさらっと食べきれちゃう卵かけご飯にしていただきます。ステップ3はお肉に卵が絡んでの味変だったのですが、最後の最後に、ご飯も込みで全体の味変ですね。ステーキダレと黄身ダレの絡み合った具合がso muchでございました。

客層も学生さんから社会人の方まで、勢揃いでございました

カウンターはすぐにいっぱいになりました!そう、お一人様でも行きやすいのです!

開店一番にお店に入ってから、カウンターの端っこに座ってドンドン入って来るお客さんたちを見てわたしがにやにや・・・。(笑)わたしの斜め後ろに四人の男子学生くんたちが座っていたのですが、ステーキ丼食べての第一声が「え、ばりうま!!!」って話をしていました。

食べてるわたしが「そうでしょう、そうでしょう。ここのお肉とっても美味しいでしょう。」って心の中でどや顔してしまいました。(笑)それにカウンターに関しては本当にあっという間に埋まってしまいました。

今はお一人様居酒屋もあるくらいなので、お一人様のお客様は多いのですね!とっても助かりました。(笑)

お会計後に「こちらどうぞ。」とミント味のガムをいただいて、こういうところが大切なんだよなぁ・・・。としみじみ思いました。(笑)

最後の最後までお客様に対する気配りが出来ていてとても気持ちよく帰ることが出来ました!小倉でご飯を食べる機会の多い方、お一人様の方、お肉が大好きな方、おんどるさん激推しの方、絶対いってみてくださいね!

 

その他、「行こう住もう」による北九州のグルメ関連のトピックもチェックしておこう。あわせて、北九州の小倉エリア情報もお見逃しなく。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

ササキユウカ

北九州市八幡東区出身、行こう住もうの編集長をやってます。歩くこと、話すこと、本を読むことが好き、憧れは「うる星やつら」のラムちゃん。いつか素敵な旦那様と一緒に暮らしながら楽しい毎日を送ることを夢見ています。

同じカテゴリーの記事

行こう住もう特集

同じエリアの記事

遠賀に住もう

インスタ映え 北九州めぐり旅

PEAKS

編集部コラム

ROSSOさんでヘアメンテナンスをしてきました

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
ロマンチックな高塔山の夜景と理想のプロポーズ
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]