• TOP
  • 黒崎コワーキングスペースAGITE[アジト]

黒崎コワーキングスペースAGITE[アジト]

八幡西区 黒崎

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」、今回は八幡西区黒崎商店街にある「黒崎コワーキングスペースAGITE[アジト]」さんをご紹介します。

運命の出会いは異性だけじゃない!? 人生を変える出会いの場

この記事をご覧のみなさま、コワーキングスペースってご存知ですか?名前は聞いたことあるけれど、よく分からない…という方も結構多いのでは、かくいう私もその一人だからです。

意外と分かりやすい隠れ家にひと安心

興玉神を祭っているお社のすぐそばにあります。

黒崎商店街のカムズ名店街から熊手通りに入ると、「興玉神」を祭っているお社があります。そこから右に曲がると、左手にあるのがAGITE[アジト]さんです。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

なんだか緊張してきましたが、勇気を持って(笑)実際にお話を聞いてみます!

コワーキングスペースを知らないあなた

代表の時松さんにお話を伺いました。

コワーキングスペースとは、新・現代型公民館です。ここは仕事だけではなく、年齢や職業も関係なく、地域の子どもから高齢者まで集まります。人と人がリアルにつながり、経験や知識を共有して新たなモノを創造していく場所です。

なんとなく分かったところで、早速、いろいろ体験してみます!気になると寝れない性分なもので(笑)。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

木の温もりを感じる店内。黒崎駅から10分弱という立地で、こんなおしゃれで落ち着ける空間があったなんて…

antique-miscellaneous-goods-cafe01

驚くべきは、築40年の元店舗をリノベーション物件。築40年だなんて微塵も感じません。

木の温もりとハーブティーは最強コンビ

種類もさまざま、うれしい効果もいろいろ

AGITE[アジト]さんでは、500円でソフトドリンクとコーヒー、1000円でハーブティー[お湯足し放題]が楽しめます。おすすめは、もちろんハーブティーです。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

その中に見つけました、脂肪燃焼効果のハーブティー!こっ…これは、女子ならきっと全員飲みたい一杯…非常に飲みたい…この気持ち共感くださる方も多いはず…。しかし…まぁ…こんな落ち着いた空間でハーブティーを飲めるなんて、う~ん、オシャンティー!!!…ここはティーだけに(笑)…失礼しました(震え声)…

antique-miscellaneous-goods-cafe01

AGITEの活動について

とんでもない事実が判明…正直、素で驚いちゃいました。

事例:001

中学生が考案!ベイブレード大会で利益率30%超え

中学生がベイブレード大会をイチから企画、利益率を30%以上生み出したようです。時松さんはアドバイスをしただけです。企画から資金集め、集客〜広告など一人で行ったみたいです。私が中学2年生の時は何をしていたんでしょうか…(遠い目)。間違いなく部屋でテレビゲームを満喫していた気がします(笑)。

事例:002

国家規模の企画!

そんなオーナー時松さんも、とてつもなく凄い企画をしています。なんと!黒崎を舞台に国家戦略に参入することを企画しています!平成28年1月29日に北九州市が国家戦略特区に指定されたことを受け、黒崎で大規模な企画を計画中だそうです。国家戦略特区の道路占用の規制緩和を図る取り組みで、道路空間を活用したイベントを開催するようです。キーワードは「循環型社会」という情報まで….。時松さんなら、黒崎、いや北九州市民100万人が驚くイベントを開催してくれることでしょう。

今後の時松さんの動向に乞うご期待!

取材で判明したコワーキングスペースの正体

私なりに感じたコワーキングスペースに潜んだ2つの側面

相談所

どんな内容でも話を聞いてくれます。

まず、1つ目は相談所です。これはビジネスの相談だけでなく、自分の人生や大学の卒論、人間関係についての相談でもOKだと思います。多少話しにくいことでも、お店の雰囲気とハーブティーで落ち着いて相談できること間違いなしです!

公民館

人の繋がりから広がる新しい世界。

2つ目の要素は公民館です。ベイブレード大会を主催した中学生も初めは…両親の帰りを待ちながら宿題をしていたイチお客様です。忙しい現代人にとって、貴重なお店だと思います。若者だけでなく…高齢者(中には70歳を超える方々も)の方も利用されていて、幅広い年齢層に愛されています。人と人との繋がりが弱くなっている現代社会…コワーキングスペースはとても重要な役割を担っていると感じました。
 

コワーキングスペース=新・現代型公民館

時松さんの言う「新・現代型公民館」はかなり適格な表現だと思いました。幅広い職業や年齢層の方たちとお話しすることで、新たな発見があると思います。人と人との繋がりが弱くなっている現代では、人と人との繋がりも大切さを実感できる貴重なお店だと感じました。
 
いや~実際にコワーキングスペースを訪れてみて良かったです。コワーキングスペースがどういう空間なのか分かりました。これで、今日も気持ちよく寝れます(笑)。

コワーキングスペースでハーブティー
新しい自分と出会えそうですね(笑)

それでは皆様、また会う日まで… 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

IKO-SUMO編集部

ふらりとお散歩気分を楽しんだり
じっくりと暮らしを考えてみたり
日々の暮らしのふとしたひと時にどうぞ.

行こう住もう特集

同じエリアの記事

北九州の公園

編集部コラム

白湯をコンビニで買う時代に。

土地買取TVCM
キッズプロジェクト
マイクロツーリズム

東アジア文化都市 2020北九州

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
[保存版]テイクアウト北九州・宅配グルメまとめ