Loading...

[スンデルの部屋]スッキリ収納アレンジ術

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「行こう住もう」。どうも!ママの口コミ耳より情報をお届けするスンデルです。

日々の暮らしはアイディア1つでもっともっと快適に

暮らしに役立つクチコミ情報をお届けする「スンデルの部屋」

北九州に″住んでる″お客様の住宅サポートに勤しんでいると、必ず出会うママの「暮らしのひとくふう」が「なるほど〜!」と興味深いんです。そんなスンデルが感心した情報を中心にお届けしていきます!

 [記念すべき1リアルに困る“上手くいかない収納”に関するひと工夫

かさばりがちな書類、クローゼットに布団…どうやって収納しているの?

暮らしのひとくふうを、北九州に″住んでる″ママたちにお伺いしてみました。

Q:かさばりがちな書類、どのように収納していますか?

Aさん:カテゴリ毎にまとめて、きっちりファイリングしています

バラバラにして置いておくと、必要な時に分からなくなり困るので、こんな感じでカテゴリ毎にファイリングしています。

スンデル:確かにこうするとスッキリして、探しやすそうですね[ふむふむ…]。

さらに、このようにボックスにまとめてクローゼットの一部に収納するように心がけてます。

スンデル:背表紙にジャンルなどを明記すると、さらに迷わないですね。こういう日々の積み重ねが収納力を上げていくんですね[納得]。

Bさん:携帯の写メを活用して、データとして保管します

子どもの学校関係の書類はかさばるので写真に撮って、原紙は処分してます[笑]。行事や予定などが終わると写真データを、削除すればOKなので全くかさばりませんよ[笑]。最近は、ファイルを読み込んで管理できるアプリも色々と出ていて、使い勝手も良いんですよ。

 スンデル:データ管理なんてさすが21世紀[笑]、確かにこの方法だといつでもどこでも確認できて便利ですね。収納法にデータ管理も登場しちゃうバイタリティに驚きです!

Q:クローゼット収納の家って、布団の収納どうしていますか?

Aさん:IKEA[イケア]で見つけた“自立型布団収納”は便利ですよ

周りのチャックを開けるとこんな感じです。

お客様用や季節物の掛け布団を畳んで入れるだけで自立します。クローゼットに掛けている洋服の下に立てて収納できるので、場所も取らず取り出しやすいです。

スンデル:北九州からほど近いIKEA[イケア]は、ママたちにも大人気でした。ドライブを楽しみながら、賢くお洒落に家具選び…なんて素敵な休日間違い無しですね。今度の週末に、家族揃ってお出かけしてみてはいかがでしょうか?スンデルメンバーもお気に入りです!

Bさん:自転車の荷台などに使用するワイヤーを活用して、コンパクトに丸めて収納しますね

スンデル:自転車のワイヤーって確かに荷物をくくりつけるものなので、こういうケースに最適なのかもですね[感心]。ご家庭にあるものを賢く活用するママの知恵に乗っかって、早速試してみようと思いました。

Cさん:クローゼットに突っ張り棚を設置して専用の棚にしています

スンデル:空間の有効活用ですね。意外とクローゼットの中って棚がなかったりするので、こういう風に仕切ってあげると想像以上に片付きますよね。ホームセンターなどでお手軽に入手可能な突っ張り棚、もっともっと活用していかないとです!

ママの数だけいろいろなアイデアがあるものです(*^_^*)

暮らしはアイディア次第!ぜひ参考にしてみてください!

その他、「行こう住もう」による家族で遊べる天気の良い日に行きたい公園もチェックしておこう。

スンデルのおすすめカフェ子育てママに優しいコピルアック[Kopi Luwak]は、もう読みました?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

IKO-SUMO Seriesこの記事と同じシリーズ

このページの上へ