ふらり女子さんぽ

  • TOP
  • [松の本暮らし]結婚して住むなら、こんな1日にしてみたい!

[松の本暮らし]結婚して住むなら、こんな1日にしてみたい!

ふらり女子さんぽ 天気の良い日に行きたい公園 暮らし 遠賀

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」。こんにちは、ササキユウカです(^o^)/今回は、遠賀周辺をふらりとしながら「私が結婚して住むなら、きっとこんな1日に…」という妄想を交えつつ書いていきたいと思います[笑]!

[私の理想の家族構成とスペック…笑]
・旦那さま(35)…小倉エリア勤務、営業職、アウトドア派、人と話すことが好き
・息子(7)…広渡小学校2年生、動物が好き、公園が好き、好奇心旺盛
・娘(5)…遠賀中央幼稚園年中さん、花が好き、人が料理をしているのが好き、本が好き
・チョコ(2)…タイニープードルのブラウン、お散歩が好き、芸で人を笑わせたい

家族全員がお気に入りのパン屋さん、ジブリパン“Lune Lapin”さん

毎日じゃなくても、毎週じゃなくても、月に一度は特別な日にしたいの!

家族の第2日曜日は、アクティブに始まる。

いつもは昼前まで寝ている旦那も、この日は子どもたちより早く起きてくる。何なら子どもたちを起こすもの彼の仕事だ。2階に上って5分もしないうちにドスドスと元気な足音が聞こえてくる。「おはよう、お母さん早く出かけよう!!!」

そう、毎月第2日曜日はLune Lapinさん[過去の取材記事はコチラに朝食を買いに行くことになっている。

そこには「ジブリのパン」が置いてあるのだ。“となりのトトロ”(さつきの性格)が好きな旦那と“ハウルの動く城”(ハウルの顔)が好きな私と、金曜ロードショーでみた“崖の上のポニョ”が(純粋に)好きな息子と娘。こんな家族のみんなが喜べる場所はなかなかない。


いつものように家族全員で可愛いパンたちに頭を悩ませ、でもやっぱりそれぞれのお気に入りのパンを買って帰宅。毎月この瞬間だけは「あぁ、なんて優雅な朝なんだろう」と思える。いつもは飲まないコーヒーも淹れちゃうくらい。何なら豆を挽くところから…。新居に広がるコーヒー豆の香りは毎月私たちを幸せにしてくれるのだった。

「今日は何するんだっけ」と改めて旦那に確認をすると、旦那が答えるより先に子どもたちが「今古賀中央公園に行く~」とキラキラとした顔で応えた。

遊ぶだけじゃなくて、ピクニック気分も味わうに十分な公園

遊具も綺麗で、芝生があって、広くて…ってもしかして理想の公園なの?

お昼頃にお弁当と、水筒を持って今古賀公園に向かう。

子どもたちは着いたらバトミントンがしたいだとか、鬼ごっこがしたいだとかワクワクが溢れていた。

今古賀中央公園に到着したら、子どもたちはダッシュで飛び出ていく。「遊具は逃げないよ…。」なんて心の中で思うけれど、私が子どもでもきっとこの公園に来たら同じことをしていたと思う。カラフルでユニークな形の遊具は、それだけで子供心を揺さぶるものだ。遊具に登っては「お母さ~ん!お父さ~ん!」と何度も手を振ってくる2人に、こっちもつられて振り返す。

レジャーシートを敷いて、お弁当を並べ出すと、旦那はその横で最近気になっているというアウトドアの雑誌を眺めていた。木陰の下で、心地よい風を感じながら、「山で本格キャンプとかも良いね」と言う旦那の弾んだ声を聞く。子どもたちの楽しそうな笑顔に視線は取られつつも、旦那と実現するのかはわからない“想像キャンプ”で話が盛り上がった。

秋口なのに遊びすぎて汗びっしょにりなって帰ってきた子どもたちを迎え、ランチにした。子どもたちの好きなたまごサンドと、昨日の残りのおかずと、旦那の好きなミートボールだけをチンして新しく加えた簡易ランチ。それでも外で食べるといつもと一味違うように感じるのはピクニックマジックだと思う。

腹ごしらえをしたあとは、家族全員参加のバトミントン。まだまだ子どもたちには負けないと思っていたけれど、最近長男の運動神経のすごいことすごいこと。

今日はぎりぎり勝てたけど…超される日も近いんだな。なんて、息子の成長に少し感動したのでありました。

お次は、旦那が前から気になっていたらしいこのお店。

落ち着いた雰囲気のレトロでお洒落なコーヒー専門店

特別な日の楽しみに丁度良い、極上の一杯が楽しめるコーヒー豆

朝、コーヒーを淹れたおかげでちょうど豆も尽きたし、来月のこの日のために新しく探しに行ってみた。

正面にある、ヒーリングスペース・AVA[過去の取材記事はコチラはママ友と息抜きとか言って行ったことがあったけど。真向かいにこんなお店があるとは…。

遠賀には開拓しがいのあるワクワク出来る場所が多い。

店内に広がる香ばしい香り。コーヒー店は何処も雰囲気と匂いが好きだから落ち着く。入り口に書いてあった「~極上の一杯~本日の飲み頃コーヒー」に惹かれて“ハワイ・コナ”を買ってみた。

店内のランチメニューには、なんと!ナポリタンのみ…これはめちゃくちゃ気になるぅ…だってランチにナポリタンonlyなんて。それに引き替えデザートメニューの豊富さ。写真付きなケーキたちを見ると、手作りのレアチーズ・タルトだって…これは気にならないわけがない!来月は、ランチとケーキセット食べに来ることになりそう[笑]。こうして少し先の楽しみを考えると、今月も色々と頑張れる力が湧いてくる[笑]。店員さんたちに「また来ます!」と熱く伝え、今日は大人しく帰宅。

住んでみないと分からないことだらけ、発掘しがいのある松の本

ゆったり楽しく暮らしたい!私の思いはここで掴めそうな気がする…

なんてね!こんな妄想も叶ってしまいそうな遠賀郡松の本市。

もちろん結婚も住んでもいないけれど、まったり散歩をしただけでこのくらいの将来想像が付く私。

遠賀方面は今までそんなに散策したことがなかったけれど、今回たくさんの発見が出来ました。それに、まだまだ書けそうな場所が山程あってこれからも必見の場所になりそうです。

皆さんはどんな場所に住んでみたいですか?

田舎方面?都会方面?それとも、両方の中間地点のような場所?

意外と何もないと感じていた場所ほど、穴場スポットを見つけることが出来たり、良いあなただけの隠れ家スポットを見つけられるかもしれません。まずは歩き回ってみることもおすすめです[笑]。

そして、あなただけの最高の暮らしを創造してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

ササキユウカ

北九州市八幡東区出身、現在は別府大学で女子大生やってます。歩くこと、話すこと、本を読むことが好き、憧れは「うる星やつら」のラムちゃん。いつか素敵な旦那様と一緒に暮らしながら楽しい毎日を送ることを夢見ています。

同じカテゴリーの記事

行こう住もう特集

同じエリアの記事

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
ロマンチックな高塔山の夜景と理想のプロポーズ
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]