• TOP
  • 【北九州の公園ログ】地域に愛される魅力を発信!

【北九州の公園ログ】地域に愛される魅力を発信!

LIMIA Yahoo! おでかけ おもしろネタ omoshiro マイクロツーリズム北九州 住まい 八幡東区 天気の良い日に行きたい公園

 

 

どこにでもある公園。だれでも使える公園。

公園がわたしたちの暮らしを支えてくれているのは明確。

小さな子どもを遊ばせるために連れて行く公園。自転車の練習をしに行くための公園。お花見やピクニックに適している公園。

公園にはそれぞれいろいろな用途があり、それに適した公園を探すのは意外と大変だったりする。

行こう住もうでは新しい試みとして、『公園ログ』を始めます。

ひろさ、ゆうぐを☆評価で表現し、備考などでベンチやトイレの有無なども記載。一目でその公園がどういう場所なのか見せていけられれば。

手始めに、わたしの暮らしている八幡東区でいくつか公園をリサーチしてきたのでご紹介させていただきます。

祇園一丁目公園

朝から夜まで人が集まる、地域の人から愛される公園

ADDRESS:北九州市八幡東区祇園一丁目5

ACCESS:西鉄バス「前田」から徒歩10分

ひろさ:★★★☆☆

あそび:★★★☆☆

備考:トイレあり、駐車場なし、ベンチあり

朝はゲートボールを行う年長者の方、放課後は花尾小学校の子どもたちがたくさん集まる地域の人に愛されている公園。
遊具の隣には広々と座れるベンチもあります。
広場に、運動遊具も設備されているので、子どもから大人まで幅広い年層に好まれる公園です。

大蔵公園

ボール遊びもゆうぐ遊びも充実、花見に祭りに活気がある公園

ADDRESS:北九州市八幡東区大蔵二丁目1

ACCESS:西鉄バス「大蔵」からすぐ

     JRスペースワールド駅から徒歩20分

ひろさ:★★★☆☆

あそび:★★★☆☆

備考:トイレあり、駐車場なし、ベンチあり

大蔵小学校と大蔵中学校の間にある子どもたちに大人気な公園。
遊具も幅広く充実しており、小さな子どもから中高生までがのびのびと過ごすことができる。
広場では子どもたちがサッカーやキャッチボールをして遊んでいる姿がよくみられる。

高炉台公園

八幡東区の都市公園、シンボル的な公園

ADDRESS:北九州市八幡東区中央3-9

ACCESS:西鉄バス「上本町1丁目」から徒歩約10分

ひろさ:★★★★★

あそび:★★★☆☆

備考:トイレあり、駐車場あり、ベンチあり

桜広場や大ツツジ園など、これからの時期におすすめ。

園内の中央にある、旧八幡製鐵所の高炉を模したモニュメントの展望塔から見える景色は絶景。

洞海湾や皿倉山、市街地がぐるりと一望でき、北九州の良いところがぎゅっと眺めることができる。

高見公園

元気な子どもからウォーキングを楽しむ年輩の方まで使い方様々な公園

ADDRESS:北九州市八幡東区高見2-5

ACCESS:西鉄バス「荒生田」から徒歩5分

ひろさ:★★★★☆

あそび:★★★★☆

備考:トイレあり、駐車場あり、ベンチあり

高見公園に着くと子どもたちの楽しげな笑い声や、バスケットの練習に励む中学生、ウォーキング楽しむ大人たち。

子連れの親子、ペットの散歩に勤しむ人も、それぞれ目的は異なっていても、自然と近隣の人たちが集まる憩いの高見公園。

桃園公園わんぱく広場

昔も今も変わらない、みんなの思い出が詰まった公園

ADDRESS:北九州市八幡東区桃園3丁目1−7

ACCESS:西鉄バス「桃園」から5分

ひろさ:★★★★☆

あそび:★★★★★

備考:トイレあり、駐車場あり、ベンチあり

こういったユーモア溢れる遊具だと子供たちも喜びますね。

そうそう、桃園公園のわんぱく広場は、市内の小中学生のアイデアを元に作られたってご存知でしたか?

アイデアの数、なんと965点!!子供の発想力はすごいですね。

子供がよろこぶ公園がたくさんある北九州市

子供とたのしく遊べる最低限の「遊具」と「広場」

北九州は本当に暮らしやすい街。子育てにも向いている理由の1つに公園が多いが上げられると思います。

親子で楽しめる面白い遊具がたくさん揃っている公園や、天気のいい日に散歩に行きたい公園をたくさん紹介させていただきました。

何といっても北九州市には1700を超える公園があるらしく、わたしの知らない公園もまだまだたくさんあります。これからは北九州のありとあらゆる公園を行こう住もうで発信していきますので、乞うご期待!

北九州市作成「公園が好きっちゃ!」PR動画公開中!

市内の公園数が1700を超える北九州が公園の魅力や多様な楽しみ方をお伝えしてます

詳細は北九州市ホームページで見ることができます。
※2022年3月11日現在の情報

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

ササキユウカ

北九州市八幡東区出身、行こう住もうの編集長。
休日は基本的にお外にいるお散歩リスト(osanporist)。
家にいるときは、食べ物か本か文章をイジってる。
最近はいちご飴と海ぶどうのASMRが好き。

行こう住もう特集

同じエリアの記事

北九州の公園

編集部コラム

白湯をコンビニで買う時代に。

土地買取TVCM
キッズプロジェクト
マイクロツーリズム

東アジア文化都市 2020北九州

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
[保存版]テイクアウト北九州・宅配グルメまとめ