北九州市と近郊の新型コロナウイルス情報

感染拡大をみんなで防ごう!
こまめに手洗いうがい、咳エチケット、ソーシャルディスタンス、今できることからはじめよう!
毎日の暮らし、仕事や職場で、知っておきたい各自治体の情報ページをまとめています。

  • TOP
  • お家探しで大切な気になるアフターサービスの世界

お家探しで大切な気になるアフターサービスの世界

プロに聞く!北九州の家探し! 北九州暮らし 編集長の未来のリアルな家探し

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」 

ふと思った。「北九州で家を買うならどこがいいんだろう」ササキユウカ(23)行こう住もうで編集長。

休みの間は基本的に家にいない程お散歩が大好きなわたし。家にいるときは料理と、読書と、文章をローテーションする。アニメが好きで、漫画も好き。興味があったら基本的になんでも動く。そんなわたしに合う地区を探してみようかな。 

前回のまとめIKO-SUMOメモ

土地選びの方法、戸建のあるある質問を教えていただきました!

実際に家を買った後って、どんな感じなんだろう。買った後のアフターサービスって何が一体あるのかな。そもそも点検とかどのくらい来てくれるの。しっかりアフターサービスまで充実してくれるところで買いたい……ということで今回はこちらの方にお話を伺いました!

プロに聞く!アフターサービスのいろいろ

大英産業すまいサポート課 兼田さんにお話をお伺いして来ました!

すまいサポート課の兼田さん。普段は大英産業の本社横にあるオーナーズラウンジにいらっしゃる方で、お家を打った後の対応窓口を行っているそうです。

今回は、ペルソナ※からアフターサービスまで、どのようなことを行われているのか、聞いていきましょう!

※ペルソナ:企業や商品の典型的なターゲットとなる顧客像のこと

北九州で家を買う人って何歳くらいから意識している人が多いの?

同じくらいの年齢なのか、それとももっと早いの?遅いの?

兼田「ベーシックなのは20代後半から30代前半の方です!結婚して、お子さまが1人いらっしゃるかどうかのパターンが一番です。

最初は、どのお客さまも基本的に『小学校区の指定』や『子どもが生まれた時に環境の良いところで子育てがしたいから』というご意見から入ることが多いですね。

あと、『自分の今暮らしている地域に戸建ができると聞いたから』ってご意見もよく伺う気がします。」

エリアを変えずにお引越し!生活スタイルは変えずに家を探す人も!

そういえば、お話を伺ったみなさんも『住んでいるエリアは変えず』にお家探しをしていた!

 兼田「『賃貸で住んでいるエリアに物件が出てきたから見にきました。』と、生活スタイルを変えたくないからという方は一定数いらっしゃいます。日々の生活スタイルを一変させる方の方が少ないかもしれません。

すでに慣れ親しんで、自分の生活圏内のどこに何があるのかをわかっていた方が、暮らしやすいというのはとてもわかる話ですからね。実際にわたしも実家の正面に土地が空いたのでお家を建てました!

あと、購入を考えている建物によって年齢層が変わってきます。『ずっと暮らしていた一軒家が子どもが出ていったりして広くなっちゃったから、マンションを考えたいです。』って方もいらっしゃるみたいです。」

[家探しメモ]

  • 購入時期 20代後半から30代前半、第一子を授かったあとor出産あとが多い

  • 家探し理由あるある → 子どもが生まれた時に良い環境で子育てをするため(学校校区問題など)、今住んでいるエリアに物件が出てきたため(生活スタイルを変えない)、年齢や、住む人数によって新しい新居を考える(老後など)

アフターサービスって本当に知らないことだらけ!

建売住宅ならではの質問や、大英産業さんだからこそのサービスがあります!

ササキ「お家を購入した後にお客様からよくある質問とかありますか?」 

兼田「戸建なので同じ間取りのお家がたくさんあるんですよ。なので『他の方はどんな風にお家を楽しんでいますか』って質問ありますね。『家具とかどんな配置になっていますか』とか『ここの空間どういった風に活用されていますか』とか結構あります。」

ササキ「え。他の人のお家が気になるんですか?それはちょっと驚き。」

兼田「はい!3ヶ月、1年、2年……という感じでおうちの点検が入るのですが、その時にDIYをされている方や、空間をうまく使って家具を置いている方にお声がけさせていただいて、写真を撮らせていただいたり、お話を聞かせていただいたりしています。

『ここの階段下のスペースにはニトリの〇〇ボックスがぴったりはまりますよ』などは、かなり需要のある情報なので共有しています。利用者の方からも喜びの声が寄せられますね!」

現代の形に沿った対応方法、相談事は早く・簡単・的確に!

利便性を追求し、安心、安全で快適な暮らしを支えるために

兼田「他にも、アプリや手作りの新聞などを発行して手早く情報を共有したり、イベントを開催してご購入者様に役立つ情報を発信しています。

もちろん、30年間の無償点検も行なっているので、安心してお住まいいただくことができます。

あとは、24時間365日ずっとサポートセンターも設けさせていただいています。これに関しては、電話対応はもちろん、ご購入者様限定アプリを使って、チャット形式でご連絡をとることもできます。」

 ササキ「便利〜!電話じゃ説明しずらい状況、話すことが苦手な方はとっても嬉しいサービスかもしれませんね!」

兼田「今は電話でもハードルが高いと思うので、柔軟に対応の仕方を変えていっています。電話するかどうか迷ってたり、すぐに出てもらえなかった時だったり、折り返しを取れなかった時だったりって煩わしくなっちゃいがちなので、早く・的確に対応するためにもチャットはとても便利です。」

[アフターサービス 大英産業の場合]

  • ①30年間、無償点検! → ご入居、3ヶ月、1年後、2年後、5年後……と30年目まで無償でお家を点検

  • ②24時間365日対応!サポートセンター!→ 電話でももちろん、チャットでも対応

③ 暮らしの情報を発信! → ご購入者様専用のアプリなどでたくさんの方と交流。うれしい、便利な情報をたくさん発信

オーナーズラウンジに秘められた想い

今年の8月に完成作成したオーナーズラウンジですが……

もっと大英産業を親しんでもらいたい、ご購入者の方々がもっと交流していただきたいという気持ちから、今年の8月に完成作成したオーナーズラウンジですが……コロナ禍だったこともあり、なかなか集客できていないようです。

兼田「ご購入者様同士が知り合いになれる場所になって、ご購入者様のやりたいことを大英産業が応援したいので、皆さまと今後たくさんイベントを開催していけると良いなと思います。」

アクセサリーの作成講座や、お料理教室、お菓子作りなどなど、皆さんがやってみたいイベントを大英産業さんが全力サポートしてくださるので、いつでもお声がけください!

北九州暮らしまとめ 〜アフターサービス編〜

・ペルソナは20代後半〜30代前半、第一子を授かったあとor出産あと→子どもが生まれた時に良い環境で子育てをするため、住んでいるエリアに物件ができた、年齢や、住む人数によって新しい新居を考える(老後など)

30年間、無償点検!→ご入居、3ヶ月、1年後、2年後、5年後……と30年目まで無償でお家を点検

24時間365日対応!サポートセンター!→電話でももちろん、チャットでも対応

・暮らしの情報を発信! →ご購入者様専用のアプリなどで間接的にたくさんの方と交流も。嬉しい情報、便利な情報たくさん発信

こんなところまで!?とっても便利なYouTubeチャンネルも!

家を買うとなるとき、土地も外観も金額ももちろん大事。でも、やっぱりアフターサービスまで完璧なところが良いですもんね!購入者様しか知らない情報もたくさん聞くことができてとっても勉強になりました。

『ジョーくんのお手入れ動画』なども公開されているようで、これはご購入者様関係なくYouTubeで見ることができます。大英産業マスコットであるジョーくんが、お家のあらゆる場所のお手入れ方法をしっかりと教えてくれるので、年末に重宝したいです!

ジョーくん先生!わたし、直接教わりたいです!!!

空き家や、中古物件などにもどんなものがあるのか、ぜひみて回ったり、リノベの仕方などもいずれ聞いていきたい!

北九州暮らしをお考えのみなさん!「お家探しで気になる〇〇」も随時受け付けています!行こう住もうお問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください。プロが丁寧にお答えします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

ササキユウカ

北九州市八幡東区出身、行こう住もうの編集長。
休日は基本的にお外にいるお散歩リスト(osanporist)。
家にいるときは、食べ物か本か文章をイジってる。
最近はいちご飴と海ぶどうのASMRが好き。

同じカテゴリーの記事

行こう住もう特集

編集部コラム

ほうじ茶とともにHIPHOPを聞く

マイクロツーリズム

東アジア文化都市 2020北九州

PEAKS

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]
ロマンチックな高塔山の夜景と理想のプロポーズ