Loading...

九州は鶏肉天国!ぢどりとワイン酒場 古夢[こむ]

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」。今回は、鶏の王様と言われるブランド鶏「宮崎地頭鶏[じどっこ]」を使った料理が楽しめる「ぢどりとワイン酒場 古夢[こむ]」さんを紹介します。 

突然ですが…九州は鶏肉が美味しい鶏肉天国なんです!

キッカケは県外の方との会話から…確かに!「福岡の水炊き」「大分のからあげ、とり天」「宮崎の地鶏焼き、チキン南蛮」…などなど。鶏肉天国といっても過言じゃない名物の数々[笑]!

JR黒崎駅を出たら「ふれあい通り」をそのまま直進

右手側に現れる木の看板と「地頭鶏」と書いた提灯が目印。非常に分かりやすい立地なので、見かけて気になっている方も多いと思います。

女性人気が高そうなお洒落な雰囲気と清潔感は、ポイント高いですね。おひとりさまでも気軽に入れる広くて明るい店内。ご家族で、デートで、職場の仲間で気軽に利用できそうです。

個室とテーブル席があります。椅子一つをとっても、ワクワクする可愛い演出。小さなお子連れのお客様は、優先してお座敷の席へご案内。お客様目線が嬉しいですね。

もちろん事前予約がおすすめ、確実だと思います!

まずはお通し、新鮮野菜と自家製味噌

ザルに乗った新鮮野菜のシズル感…上品な味わいが癖になる自家製味噌をつけて

どこか懐かしい雰囲気の野菜と味噌、すっかり夏休みのような気分に。お通しの演出、潔いアプローチは、自信の表れ。自家製の味噌はパスタにかけたくなるような上品さ、そぼろ入りで食べ応えも十分。野菜にたっぷり付けて美味しくいただきました。

 

半熟卵が乗った大人の特製ポテトサラダ

芋の食感が楽しいポテトサラダ…半熟卵のスパイス具合がそそります!

おじさんはどうしてこんなにもポテトサラダが好きなんでしょう[遠い目]。期待を裏切らない塩梅が最高!とってもヘルシーにスタートした今宵の宴、野菜を中心に身体もすっかり幸せな気分に。

 

見た目も美味しい宮崎地頭鶏[じどっこ]のたたき

ネギとゴマがアクセントに、こんなに鶏肉って旨味が出るんですね…

シンプルにポン酢か醤油でいただきます。今まで食べていた地鶏は何だったんだ!!!という気分になります。歯ごたえと旨味のシナジー効果が口の中で最高潮に!もちろん、とり刺しもオススメです!

創業大正4年、秘伝のあまくち醤油「ヤマニ醤油」

編集長も愛用している醤油は、さわやかな甘みが特徴

新鮮な鶏肉との相性は本当に抜群です。やわらかい食感の宮崎地頭鶏[じどっこ]のたたきをネギと醤油で。シンプルな組み合わせだけに、醤油の役割はとても重要です。卵かけご飯にしても絶対美味しいはず。。。

 

初体験の一品!ささみのユッケ

絶妙な火の入り具合がたまらない…鶏のささみを使ったユッケ

こういう創作料理に出会うと嬉しくなるのは、酒飲みの性ですね[笑]…すぐに誰かに教えてあげたい!この火加減がたまらない半生のささみのやわらかい食感、ユッケに最適なんです。今まで完全に見落としていました。

迫力満点!ブランド鶏「宮崎地頭鶏じどっこ」ど〜ん!

地鶏ってこんなにやわらかいんですね…旨味が止まらない…

炭火で焼いた真っ黒な地鶏焼き。なんと美味しそうな見た目でしょうか。宮崎地頭鶏[じどっこ]のやわらかくて弾力のある食感が、炭焼きの美味しさをひき立てます。

 最近巷で人気のレモンサワーも普通ではありません!お酒がグビグビとすすみます[笑]。

宮崎地頭鶏(じどっこ)を使った創作料理はすべて手作りにこだわっています。

ワインを気軽にリーズナブルに楽しめる

気軽にリーズナブルな価格で楽しめるように、数多くのワインを取り扱っています

初めての方でもワインの敷居が低いので、リラックスしながら楽しめます。ワインに少し詳しくなったら、裏メニューの国産熊本ワインもおすすめです。ワインといえばヨーロッパというイメージですが国産ワインも是非ご賞味ください。

子ども用の裏メニューも要チェック

チキンライス、からあげ、ソーセージなどのお子様プレートなど…

お店の状況によりますが、用意されているときもあるそうですよ。お子様連れでも楽しめますね。

トークよりも心配り!お客様に気持ち良くなっていただきたい!!

お客様に居心地良く過ごしていただけるような接客

例えば…お箸が落ちた時にすぐ反応して交換、どんなに遠くにいてもお箸の落とす音すら聞き逃さない!という徹底ぶり…すごいですね。

その他、「行こう住もう」による北九州のグルメ関連のトピックもチェックしておこう。あわせて、北九州の黒崎エリア情報もお見逃しなく。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

IKO-SUMO Seriesこの記事と同じシリーズ

このページの上へ