北九州市と近郊の新型コロナウイルス情報

感染拡大をみんなで防ごう!
こまめに手洗いうがい、咳エチケット、ソーシャルディスタンス、今できることからはじめよう!
毎日の暮らし、仕事や職場で、知っておきたい各自治体の情報ページをまとめています。

  • TOP
  • [外出時]コロナ対策に所持したいグッズまとめ

[外出時]コロナ対策に所持したいグッズまとめ

おでかけ ニュース 家で過ごそう 暮らし 特集

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」。こんにちは、ササキユウカです!

不急不足の外出は控えていても、日々の買い物や、お仕事が休みではない人は怖い中お外に行かなければなりません。そこで!わたしがコロナ対策のために使っている予防グッズを紹介させていただきます。

予防グッズはネット通販から、雑貨屋さん、100円均一までそれぞれでの購入となっております。来週から、とりあえず緊急自粛宣言が解かれますが、それでも怖い……そんな人は参考までに是非見ていってください。

まずはやっぱりこれが必須“不織布マスク”

外出したら絶対付けてるマスク……この際自分のつけ心地のよいと感じるマスクを探してみようかな

今は付けていない人がほとんどいないマスク!おかげで何処に行ってもマスクは置いていません……マスクないと不安ですよね。でもみなさんが意外と見落としている場所にマスクって置いていたりするんです!!!(わたしはノーマークでした)それは、100円均一(ダイソー)です。

ひと家族に一箱限定ではありますが、売っていました。不織布マスク(30枚入りの小さめサイズ)。30枚入っていいるのに110円って、今のご時世では格安ですよね。もし、100円均一(ダイソー)にご要件がありましたら、一緒に確認してみてください。

マスクを大量消費しないためにも、これを一緒に使ってみませんか

セラミック入りマスクインナーサラットII(5セット2200円)はわたしの家族全員が使っています

ネット通販で購入させていただいたマスクインナーです。というかマスクインナーをご存知ですか。わたしも初めて知りましたが、マスクの中に設置することによってマスクの中が無口臭になります。意外とマスクの中ってニオイが気になったりしませんか……だから一枚を何回も使うことって躊躇われますよね。(笑)

*マスクを長時間つけていてもニオイが気にならない

*マスクに付けるとメガネが曇りづらくなる

*洗濯して繰り返し使えるため経済的

*フィルター効果があるため湿っている状態の息苦しさがない

*子ども用のマスクサイズに合わせてハサミで切ることも可能

*花粉症の鼻づまりを解消する手伝いをしてくれる

とっても優れものだと思いませんか。わたしはもともとマスクを長時間つけるのがあまり得意ではなんですけど、これをつけるとかなり不快感を軽減することができるので外出時は毎回つけています。

それになんといっても中性洗剤で軽く手洗いするだけで、使い回すことができるのは実用性が素晴らしいですよね。

殺菌ならこれにお任せ“次亜塩素酸スプレー”

インフルエンザやノロウイルスなどはウイルスの感染にも効果バツグン

厚生労働省は次亜塩素酸水を「次亜塩素酸ナトリウムとの同義性」を説明すると共に、細菌やウイルスに対して殺菌効果のある除菌水(食品添加物)として定めています。そんな次亜塩素酸は意外とわたしの周りでは知られていなかったのでご紹介させていただきます。

わたしは叔母から譲ってもらって使用していますが、丸一日中外にいなければいけないというときにおチビスプレーにいれて持ち歩いています。アルコールはなかなか手に入らないので……

次亜塩素酸は手につけないようにしてください。わたしはマスクに直接シュッとして乾燥させています。他にもドアノブに振りかけて拭いたり、お掃除のときは最近もっぱら使っています。

気になるところにシュシュっと“インフクリン”(売り場によって値段が違うみたいです)

持続型抗ウイルス成分が、抗ウイルス性のバリアを張ってくれるのでな、な、なんと1ヶ月以上の効果を発揮します

拭き取りが不要で、スプレーするだけで良いこの便利グッズ。持っていると安心感がありますよね。さっきすでに持ち歩きできる次亜塩素酸を紹介したのに、このスプレーをあげる理由としては、塩素系成分を使用していないという点です。

あとは1プッシュしたあと1ヶ月以上の抗菌作用を発揮することが見どころですね。

お出かけ先でも便利な携帯用ハンドジェル“ポケ・クリン”(330円)

雑貨店の中でたまたま見つけたハンドジェル、持ち歩きが超便利でリピート中!

わたしが見つけたのは黒崎イオンの中にある“mamaikuko”さんでした。が、みなさん御察しの通り毎日いつ行っても置いているわけではありません。ギリギリ置いているところに鉢合わせることができましたが、店員さんに伺うとやはり入荷予定の目処は毎回立ってはいないそうです……。なかなか今は雑貨屋さんも開いている場所が少ないですが、雑貨店を見つけたらと伺ってみる手もあると思います。

八幡西区のGOOMROOMさんはSNSを使ってマスクが入った際はいち早く更新してくれています。よかったらチェックしてみてください。

ドアノブや、PCのキーボード、スマホを拭きたいときはこれ!

一回拭くだけで一週間抗菌作用が持続!イータック抗菌化ウエットシート(198円)

これは嬉しいアイテムだと思います。外出に持っていったものを拭き上げるのに最適ですよね。わたしはコスモスで見て買いました。

もちろん手元を拭いたり、口元を拭くのにも使って良いです。しかし粘膜付近の利用は避けてください。(目周りなど)除菌シートもマスクと並び、今や何処も売り切れになりますが、マスク同様100円均一(ダイソー)にも置いている時があります。110円で35枚入りとなっていました。

対策はしすぎに越したことはない、手を緩めずに徹底しましょう

他、手洗いうがい、早寝早起き、毎日三食を極めてきちんと対策対策

今はまだまだコロナに対して気を許してはいけない時期です。いくら自粛宣言が解かれるとしても……なんです。本当に自粛宣言が解かれてからがわたしたちの真に警戒すべきときがきます。

コロナウィルスの怖いところは人→人以外にも、人→モノ→人で感染を広げていっているということです。自分自身だけでなく、自分の周りにも対策範囲を広げていかなくてはいけませんよね。

もう少し、そう、もう少し。一人ひとりが警戒範囲を30センチでも延ばせられれば、収束は近くなっていくのかなともゆめゆめ考えているわたしであります。ゴールデンウイークに入りますが、気を緩めすぎずに楽しんで行きましょう!

合わせて「行こう住もう」による家で過ごそう記事もチェックしておこう。おうち時間には、[保存版]テイクアウト北九州・宅配グルメまとめで美味しいひとときを。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

ササキユウカ

北九州市八幡東区出身、行こう住もうの編集長。
休日は基本的にお外にいるお散歩リスト(osanporist)。
家にいるときは、食べ物か本か文章をイジってる。
最近はいちご飴と海ぶどうのASMRが好き。

同じカテゴリーの記事

行こう住もう特集

編集部コラム

カフェゆるりにて、切り絵展のお知らせ

マイクロツーリズム

東アジア文化都市 2020北九州

PEAKS

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]
ロマンチックな高塔山の夜景と理想のプロポーズ