ふらり女子さんぽ

北九州市と近郊の新型コロナウイルス情報

感染拡大をみんなで防ごう!
こまめに手洗いうがい、咳エチケット、ソーシャルディスタンス、今できることからはじめよう!
毎日の暮らし、仕事や職場で、知っておきたい各自治体の情報ページをまとめています。

  • TOP
  • [夜のドライブ]部崎灯台でペルセウス座流星群を見てきた

[夜のドライブ]部崎灯台でペルセウス座流星群を見てきた

ふらり女子さんぽ マイクロツーリズム北九州 レジャー 門司

 

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」

 夜空に浮かぶ星たちの不思議と幻想は、何歳になっても惹かれるものがありますよね。8月12・13日にペルセウス座流星群!みなさんみることができましたでしょうか。わたしはもちろんチェックしてきましたよ。

北九州は市内から少し離れれば自然が広がって空気が澄み、とても綺麗に星が見えます。カルスト大地で有名な平尾台も星空が綺麗ですが、夜は山道が不安……そんな方にオススメしたい穴場スポットに実際行ってきたので紹介させていただきます!今回は夜の街を3人の友人たちとドライブしてきました。

 ペルセウス座流星群を求めて優雅な夜ドライブ

BGMは“UNISON SQUARE GARDEN”で徹頭徹尾夜な夜なドライブ

目的地は門司港白野江。春に桜を見に行ったっきり外出自粛を申し出されて行くことが減った場所。しかも今回は白野江のまた奥の奥。門司港の最北端に位置する部埼燈台まで車でドライブ。

↑UNISON SQUARE GARDEN 徹頭徹尾夜な夜なドライブ

友人1「え〜〜〜、確か家庭科部みたいなやつ。お菓子とか作ってる子たちを横目に味見係してた。(笑)」

友人3「絶対自分は作らなさそう。」

友人2「科学部は人気だったよね。」

わたし「科学部の後の実験室はべっこう飴の匂いがするんだよ!」

友人1「わかる気がする。(笑)」

友人3「謎に人気だったイメージあるよね、じゃんけんとかくじで決めてた。」

車中は終始こんな感じのまったりとした雰囲気。ドライブの経験がほとんどないわたしからすると、プチ修学旅行をやっているような。

お昼間は人の多いはずの小倉を車で悠々とすり抜けて、門司港レトロの独特な風景は夜になるといつもとは違う魅力を感じる。

門司港駅付近を超えてからはほとんど車もなく、街灯ポツポツ、白野江のファミマを最後にコンビニも姿を消した。

 白野江の中でも端っこの端っこ、プラネタリウム並みの星空

部崎灯台のライトに照らされてしまわないように場所を決めよう

わたしたちが今回向かったのは門司港の隅にある部崎(へさき)灯台。この灯台は、歴史的文化財的価値が高いAランクの保存灯台で、日本の灯台50選にも選ばれているほど。九州では、部崎灯台を含め3つの灯台がAランクに登録されています!(水ノ子島灯台(大分県佐伯市)鞍埼灯台(宮崎県日南市))そう考えると、こんな由緒ある灯台の近くで流星群を見るのはプチ贅沢といえますよね。

部崎灯台まで行ってしまうと灯台の明かりで星が主役になりきれない。対岸の夜景(本州山口県埴生あたり)の方が煌々としてしまう。部崎灯台よりちょっと手前。先客もいたけれど、車も停められるちょうど良い場所がありました。車で来ている方の中には、近隣に住んでいるのか徒歩の方も!毎日家の近くでこんなに綺麗に星が見られる場所があるなんて羨ましい。

友人1「あれ、銀河なのかな」

わたし「銀河って見えるものなの?」友人1「わかんない(笑)」

友人2「これは思ってたよりすごいな……あ!!!流れた!!!」

わたし「今おっきかったね!はっきり流れた!!!」

友人1「ちっちゃいのでも結構流れてない?」

友人3「そうだよね結構流れてるよね!」

友人3「あんまりプラネタリウムとかにもいかないから、こんなに星が見られるのって久しぶり」

わたし「プラネタリウムも冷房あっていいんだけどね。(笑)それとはまた違うよね。」

友人3「違う、全然違う。(笑)」

夜に霞んだ夏の香り、遠方から戻ってきた友人、天を仰ぐと満点の星空、そんな星空に駆ける流星群。なんてエモーショナルな状況なんだ。

友人が車から引きづり出してきてくれたビニールシートの上に寝転がる。そういえば最近自然を感じる機会がえらく減っていた。夏バテと熱中症とコロナ対策に見舞われて、優雅に景色を眺める余裕もなかったんだ、と気づく。

あれだけ車中では会話が弾んでいた友人たちも思いふけることがあったのだろう。なんだか不安になるくらい静まり返ってしまったが、見ているものが同じ、そんな些細なことがとても心強かった。わたしたちは何も話していないのに、今、“繋がってる”。

夏の夜、喧騒を超えた場所でのドライブのおともは……

夏の風物詩、怪談・心霊話で一興

ワイワイと楽しんでいた雰囲気も束の間。やっぱり夏の風物詩といえば怪談、心霊話で一興。

怖い話が好きな友人1と、怖がりなくせに好奇心に負けるわたし、特に怖がりも興味もない友人2と、怖いのが苦手でそういう類のものをできるだけ避けてきた友人3。友人3にきちんと許可を得て、各々の怖い話を持ちよる。

わたし「これは、わたしの母親から聞いた話なんだけど……(省略)」

友人1「うっわ〜、こっわぁ……ユウカって霊感とかあるの?」

わたし「いやわたしは全くないはず……」

友人2「見えてるとむしろ何も気になんなくなるものなのかな。」

友人3「むしろそうであってほしい。(切実)」

友人2「う〜ん、心霊的な怖い話じゃなくて不思議な話なるんだけど……(省略)」

そういえば北九州って結構心霊スポット有名ですよね。わたしは話を聞いたりするのは興味の範疇なのですが、さすがに心霊目的でその場所に行くことはできません。(笑)

有名なところでいうなら菅生の滝や河内ですよね……考えるのやめよう。(u_u)

マイクロツーリズムはドライブにも最適

公共交通機関を使わず、かつ徒歩よりか遠くに

徒歩でのマイクロツーリズムではなかなか行けないところ。そろそろ行きたくないですか!だけど公共交通機関を使うのはいまだにちょっと怖い。そんな方にはドライブをオススメします。

今回のように「流星群を見に行こう!」と思っても、近隣に住んでいない限りはなかなか部崎灯台まで行く機会はありませんよね。とっても素敵な場所だったので、個人的には灯台……いろいろ掘ってみたいかな。(笑)

お昼間のドライブも良いですが、夜のドライブも気持ちがよかったです!が、あまり暗い場所に少人数で行くのは危ないので、せめて4〜でお願いいたします。そして、車から降りる際は、明かりを持たずに、一人だけで出歩くなんてことはやめてください。 

withコロナに加えて、猛暑が続く日々。夏バテしていませんか。元気ですか。きちんと食事をして、体力をバッチリつけてくださいね!栄養ある食事に八幡ぎょうざなんていかがでしょう(*^^*)

合わせて「行こう住もう」によるマイクロツーリズム記事もチェックしておこう。おうち時間には、[保存版]テイクアウト北九州・宅配グルメまとめで美味しいひとときを。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

ササキユウカ

北九州市八幡東区出身、行こう住もうの編集長。
休日は基本的にお外にいるお散歩リスト(osanporist)。
家にいるときは、食べ物か本か文章をイジってる。
最近はいちご飴と海ぶどうのASMRが好き。

同じカテゴリーの記事

行こう住もう特集

同じエリアの記事

編集部コラム

カフェゆるりにて、切り絵展のお知らせ

マイクロツーリズム

東アジア文化都市 2020北九州

PEAKS

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]
ロマンチックな高塔山の夜景と理想のプロポーズ