• TOP
  • 北九州唯一無二のガトーショコラ専門店”Ed.Road”

北九州唯一無二のガトーショコラ専門店”Ed.Road”

インスタ映え グルメ 特集

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」。こんにちは、ササキユウカです(*^^*)2月といえばバレンタイン!皆さんは誰に渡しますか、手作りですか、何を渡すんですか!!??でも、「忙しくて準備するのに一苦労・・・」そんなあなたに朗報!まだ間に合う!バレンタインにおすすめなお店をご紹介させていただきます。

ガトーショコラ専門店って聞いたことありますか

黒崎駅から徒歩5分、商店街横のガトーショコラ専門店“Ed.Road”さん

洋菓子屋さん、和菓子屋さん、焼き菓子屋さん・・・細かく言えば、ソフトクリーム専門店、チョコレート専門店なんて数あれど、ガトーショコラ専門店ってなかなか聞きませんよね。
今回紹介するEd.Roadさんは2009年にお店を構えて2019年11月1日にて10周年を迎えられたそうです。『ガトーショコラを作りたい』という気持ちから始まったEd.Roadさん。そして地元を盛り上げていきたいという気持ちを持ち今に至るそうです。そんな、地元を愛し、地元の方からも愛されているEd.Roadさんの魅力をとくと伝えていきたいと思います。

Ed.Roadさんの公式ホームページは[コチラ]

 

とっても濃厚で邪魔されない純粋な味わい、どうして?

緒方さん渾身のクーベルチュールチョコレートだけを使用しているから!

Ed.Roadさんのチョコレートは酸味と甘さが少なくて、苦味が強いくべるチュールチョコレートを使っています。なのでシックで大人でも食しやすいガトーショコラになっています。たくさんの人に食べてもらうガトーショコラにするために“スイート”(カカオ50%)、“ビター”(カカオ70%)、“ガーナミルク”(カカオ34%)、“アールグレイミルク”、“宮古島の塩”、“3種のベリー”が常設であります。

その中で特にわたしのおすすめは“アールグレイミルク”でした!これは当店でも人気No,2の商品で、特に女性に人気とのこと。甘さも控えめで、鼻に抜ける茶葉の香りが上品な一品です。

そして今の期間限定商品としては、“抹茶”と“バニラビーンズ”。抹茶に関しては濃厚なチョコレートの中にお抹茶独特の味が顔を覗かせてきて、また面白い味わいになっています。そしてわたしの本命は“バニラビーンズ”、こっちは世の中にも殆どない代物になっています!一口食べるとチョコレートとは別のバニラの香りが美味でした。甘味が強いとかよりかは、こちらも香りでアプローチをしてくるようなガトーショコラでした。

どうして、ガトーショコラなのか、ガトーショコラに込められた思いは?

「まずは純粋に好きだからですね!」と直球な理由が素敵すぎる

最初は純粋にチョコレートが好きというところからのスタートだった緒方さん。クーベルチュールチョコレートの魅力に見せられて、色々なクーベルチュールチョコレートを食べ比べたりしたんだとか・・・!そんなとき、氏家健治さんの“小麦粉の入っていないガトーショコラ”が有名になり、それに感化されてガトーショコラを作ろうと思ったそうです!感化はされたものの、レシピ、材料、チョコレートのメーカーは全くの別物。なのでここのガトーショコラは全国で唯一無二のガトーショコラなんです!

中村調理専門学校の一期生として卒業されて、ケーキ屋さんや、カフェなどで修行をして、様々な有名なチョコレートを食べて研究して回った日々を越えて、黒崎でのお店展開はもちろん簡単で楽なものではなかったですが、緒方さんからすると全く苦ではなかったそうです。

“Ed.Road”の名前の由来は?ここにも素敵な理由がありました。

発明王エジソン(Edison)の頭文字を取って、斬新なスイーツの発明王となりたい!!!

小さい頃の夢が“お菓子屋さん”だった緒方さん。その夢を一度諦めたものの、色々な出会いとチャンスをつかみ取って今に至る彼のさらなる夢は“皆さんが安心して食べられるような(なおかつ)斬新なスイーツをお客様にお届けして幸せになってもらうこと”!チョコレートだけに飽き足らず、新作や他の焼き菓子にも抜かりがありません。緒方さんがスイーツの発明王と名をはせるのも時間の問題かとわたしは思っています。(笑)

その証拠に、お客様の紹介で、新たなお客様がやってくることもよくあるそうです。取材中にいらっしゃったお客様の会話の中にも「ここのチョコレート一回食べたら絶対ハマる」と絶賛の声も聞くことができました!他にも全国からここのガトーショコラを求めてやってくるお客さんもいらっしゃるそうで・・・!もしかしてもう発明王だったりします?(*^_^*)

それでも一番気になるのは男性目線の反応・・・“Ed.Road”さんのガトーショコラを食べた男性陣の反応は・・・?

九州国際大学ぶっちゃけ報道部の皆さまにご協力いただきました!

九州国際大学ぶっちゃけ報道部さんの公式Twitterは[コチラ]

この日食べていただいたのは、ガトーショコラの“スイート”と新作の“抹茶”と“バニラビーンズ”の3つでした。まずはハートの形に反応いただけて『義理でもちょっと嬉しい』『本命だったら上がるな!』なんて話してくれました。(笑)

味として好評だったのは“抹茶”でした!そもそも抹茶好きが多かったのか・・・と思うくらいの好評っぷり!「このお店何処ですか」「まだ空いてる!買いに行こうかな・・・」なんて、めちゃくちゃ気に入ってもらえたようで良かったです。「そもそもガトーショコラ自体が美味しいから別の味が気になる・・・。」という声もいただけました。(わたしのおすすめはアールグレイですよ)

「おれ、ホワイトデーのお返しいつも困ってたから、そのときに伺います」という方も!どういう形であれ、喜んでいただけたこと、リピ確だったことに大歓喜なわたしでありました。  

皆さんにとってバレンタインデーってどんな行事ですか

友達とチョコレート交換をしたり、本命の彼にあげるためのチョコレートを作ってみたり・・・そこにあるのは“感謝”では?

クリスマスとは若干違う浮かれ気分を味わうことのできるバレンタインデー。日頃なかなか“ありがとう”なんて素直に伝えない相手にも、この日は言えちゃう気がしませんか。

「いつも遊んでくれてありがとう」「いつもそばにいてくれてありがとう」「いつも助けてくれてありがとう」。感謝の気持ちは多種多様。それを伝える方法ももちろん多様。

素直に言えないそこのあなたも、明日は甘いチョコレートに温かい気持ちを添えて、大切なあの人に伝えてはみませんか。(もちろん逆チョコも大いに推奨!!!)皆さまにとって素敵な一日になることを祈って、“Ed.Road”さんを紹介させていただきました!

その他、「行こう住もう」による北九州のカフェ関連のトピックもチェックしておこう。あわせて、バレンタインデーにオススメの記事もお見逃しなく。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

ササキユウカ

北九州市八幡東区出身、現在は別府大学で女子大生やってます。歩くこと、話すこと、本を読むことが好き、憧れは「うる星やつら」のラムちゃん。いつか素敵な旦那様と一緒に暮らしながら楽しい毎日を送ることを夢見ています。

同じカテゴリーの記事

行こう住もう特集

インスタ映え 北九州めぐり旅

編集部コラム

行こう住もう北九州、編集長が交代しました

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
ロマンチックな高塔山の夜景と理想のプロポーズ
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]