• TOP
  • インターンシップの友田くん

インターンシップの友田くん

こんにちは、行こう住もう編集部編集長のササキユウカです!

今回は新年早々に素敵なご縁がありまして、なんとわたしにも「インターンシップお願いしたいです」なんていうお声がかかって参りました!(拍手)今回はそんな、嬉しい報告とともに頼もしいライター仲間の紹介をさせて頂きます。

あれは遡ること一ヶ月ほど前、黒崎駅前の井筒屋前ステージで謎の集団を見つけたことがきっかけでした。せっせとステージ上で準備する彼らを見て「井筒屋の広報の人たちかな」とスルーしました。数十分たって井筒屋から出てくると、なんだかステージでわちゃわちゃやってる・・・。なんだこりゃって気持ちでずっと見ていると、内容が面白い・・・。最近の北九州のニュースなんかも取り扱っていて、気づけば最後まで見てしまっていました。(笑)

「そこのお姉さ~~~ん!!!」と呼ばれてステージ上にあがり、「北九州メディアで編集長やってます!(笑)」なんて喋ってみたら「え・・・。」と面白いくらいに周りのみんなさんが固まってくれました。そこからは早いもので、顧問の先生とお話しして毎週の活動に顔を出すようにしたら「こいつ、ライター志望なんですよ!」とご紹介頂きましたのが今回のライターくん。

友田善太郎くん(21)九州国際大学ぶっちゃけ報道部の元部長さん。現在は就活をしつつ、自分で色んなことを発信したいという気持ちをぶつけてくれました!とても明るい笑顔と、報道部で培ってきたトーク力、わたしにはないものに向けてくれる感性に今後の記事が期待大ですね!

ゼンタロウくんと小倉商店街に行ったときも、「あっち気になります!」「そこのお店いい雰囲気ですよね」と、今までわたしだけで歩いていてもピンときていなかった場所にもアンテナを張ってくれる程・・・!素敵!街を歩くことがより一層楽しみになりますよね!ワクワクしますよね!!

「自分で文章を書いてあげるのって難しいですね・・・」と現在第一本目の記事作成に奮闘中のゼンタロウくん。わたしや今、行こう住もう北九州で執筆してくれているライターさんたちとは違う、彼色の記事をみなさんは楽しみに待っていてください。(笑)

ちょうど欲しかった男性目線(なによりも年齢が近い)ライターの登場に行こう住もうの盛り上がりも加速すること間違いなし!二人で何かをかけるようになるのも楽しみですし、書きたいものの共有→発信も二倍になるので嬉しいですよね。

彼の取り組んでいる活動の“ぶっちゃけ報道部”の方にも、ゲストとしてお邪魔することもしばしばあると思います!双方にめざましい進展が望まれる今回のご縁に感謝して、これからも頑張っていきます。しかも、わたしとしては北九州発信のライターになってくれるとは嬉しいものです。

新しい仲間を迎え入れて、行こう住もう北九州は今後もたくさんの北九州情報を発信していこうと思いますので目を離さないでくださいね(^^)/

風景写真:友田善太郎

行こう住もう北九州
新しい風・いい出会い

九州国際大学[WEB]

九州国際大学ぶっちゃけ報道部[リンク]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いたライター

ササキユウカ

北九州市八幡東区出身、行こう住もうの編集長。
休日は基本的にお外にいるお散歩リスト(osanporist)。
家にいるときは、食べ物か本か文章をイジってる。
最近はいちご飴と海ぶどうのASMRが好き。

行こう住もう特集

北九州の公園

編集部コラム

35th記念の特別なわっしょい百万夏祭りに行こう!

土地買取TVCM
キッズプロジェクト
マイクロツーリズム

東アジア文化都市 2020北九州

人気ランキング

【保存版】子供と遊べる北九州の公園15選!体験レポート
フランス洋菓子カヌレ専門店 デボラ[DEBORAH]
【話題】ゆったりくつろげるカフェと絶品ケーキ[サウスルーム]
お手頃!インスタ映えする隠れ家的な雑貨屋[Slow zakka shop Dimple*]
[保存版]テイクアウト北九州・宅配グルメまとめ