Loading...

門司港散歩の上級者になれる隠れ家カフェ[ブラス門司港]

本当は教えたくない、自分だけのお気に入り…そんな大切なお店ってありますよね。

行きたくなる・住みたくなる街がテーマの「iko-sumo.jp」には、きっかけをつくる「ヒト、モノ、コト」が詰まってます!そこで、今回は北九州の観光名所“門司港”から“行きたくなるお店”としてご紹介させていただきます!

レトロな雰囲気とオシャレな雑貨屋さんやカフェが多く、
アラサー女子にも人気の門司港。
そんな門司港の「上級者」になれる「隠れ家的なカフェ」をご紹介します。

アクセス良好、隠れ家の落ち着いた佇まい

門司港駅から歩いて1分ほど、門司港レトロ地区の西海岸通り

隠れ家的と言いつつ、駅の目の前にあります。
お店が多い門司港でも迷わずに辿り着けますね。

antique-miscellaneous-goods-cafe01

門司港名物焼カレー屋さんが立ち並ぶ中、ひっそりと建つ雑居ビル。
(焼カレー屋を食べた後に寄ってみるのも良いですね。)
入口にかわいらしいアンティークのランプが目印。

antique-miscellaneous-goods-cafe02

エレベーターを昇って3階。
入口を開ければ、優しい音楽が流れる、アンティークに囲まれた不思議な空間が迎えてくれます。

antique-miscellaneous-goods-cafe04

海が一望できる贅沢な「癒し」の時間

窓際のテーブルは目の前が海という絶好のロケーション!

antique-miscellaneous-goods-cafe05

このアクセスでこの環境は本当に感動ものです!

antique-miscellaneous-goods-cafe06

ゆったりとしたアンティークソファに腰を下ろせば、時が経つのを忘れます… 

おいしいスイーツとコーヒー!優雅なご褒美タイム

名物はチョコバナナワッフルですが、この日私が頂いたのは季節限定のアップルチーズほっとワッフル。(3/19取材)

antique-miscellaneous-goods-cafe07

これがすっごく美味しいんです。あったかいリンゴ、とろけるチーズが、サクサクふわふわのワッフルに絡んで絶妙にマッチ。こちらのスイーツは手作りで、ここでしか味わえません。頑張った自分へのご褒美にいかがでしょうか?ナッツをふんだんに使用したメニューが多いのでナッツ好きの私としてはどれも食べたいメニューばかり。

antique-miscellaneous-goods-cafe08

ドリンクメニューも豊富で、コーヒーだけでなくオーガニックなメニューも。何度も行きたくなる魅力的なメニューがたくさんです。

女子会で楽しめるのはもちろん。素敵な景色においしいスイーツとコーヒーがあれば言葉はいりません。お一人様女子でも楽しめます。

一点物揃いのアンティーク輸入雑貨!

どれも珍しい一点物のアンティテーク雑貨がずらり

antique-miscellaneous-goods-cafe10

まるで宝箱を覗いているかのよう。
おススメはアンティークボタンを編み込んで作られたアクセサリー。

antique-miscellaneous-goods-cafe11

手作りの一点物で、現在は作成されていないそうです。希少価値高し。早い者勝ちです。

antique-miscellaneous-goods-cafe12

上野さんは毎年のように、ヨーロッパへ1~2か月程滞在されるんだそうです。
その際に雑貨を仕入れに訪れた先で、撮影した写真が本になっています。

antique-miscellaneous-goods-cafe13

フランスの美しい村・愛らしい町~素顔の街角、旅の記憶~

お店でも通販[リンクコチラでも購入可能です。

また、オーナーの上野さんは類い稀なる歌唱力の持ち主で、来月5月にはNYでゴスペルのイベントに参加予定だそうです。
いつもおしゃれな音楽が流れている店内にも納得。

ゆったりとした時間を過ごしたい、いつもと違うところに行ってみたい方は、BRASS(ブラス門司港)に寄ってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

IKO-SUMO Seriesこの記事と同じシリーズ

このページの上へ