Loading...

孤独にカフェグルメ[アラジンスパイスホーム]

行きたい街・住みたい街をテーマに街の魅力を紹介する「iko-sumo.jp」副編集長のいかるがです。今回は、少し趣向を変えてお送ります。

突然ですが…おひとりさまランチしてますか

気を使わずに自分の好きなものを存分に楽しめる至福のランチ

周りの目を気にしなければ、気を遣うことなく好きなものを、自分のペースで食べられるおひとりさま。私は、割とひとりでも平気なタイプで、何ら問題もなく日々暮らしていました。

が、そんな私にも素通りしていたジャンルがあったのです

男性ひとりだと行きづらいジャンル…「カフェ」という未開の地(笑)

都会では男性ひとりでカフェなんて、当たり前の光景かもしれません(遠い目)。しかし、北九州市民のに「カフェ」なんて、まして1人で入るなんて恐れ多い存在でした。そんなオシャレ空間に、単独で踏み入ろうものなら、意識を失いかねません(汗)。
 
しかし、志高く街の魅力を発信すると決めた以上、副編集長として生ぬるいことは言ってられません!「716の園田さん」にご紹介いただきました中間市にある人気店「アラジンスパイスホーム」さんへ、足取り重く単身で向かうことにしたのです(笑)。そう、「カフェ」で「おひとりさまランチ」をするために!

閑静な住宅街にある「アラジンスパイスホーム」さん

中間市中間3-10-1 [map] 、迷わないようにナビを頼りにしっかりとハンドルを握ります。中間市の大通りを抜けて、住宅街に入っていくと角地に見えます。 

一瞬、おしゃれな人が住んでそうな民家!?と見間違うような閑静なカフェの外観に、少し安堵感が色がりました。

頑張ってレポートするなら…天空の城の草木が巻き付いている良い感じの雰囲気(謎)です。

お店の裏には、広々とした駐車場があります、車を停めたら、駐車場で軽く深呼吸で落ち着きましょう。

中では「いつもカフェで食事してますけど、何か」的に振る舞おう!と、自分に言い聞かせながら…

ネクタイを締め直して、いざ!カフェ入り口の大きな緑色のドアの前に立ち…

念のため看板も確認して、間違いないことを確信(ドキドキ)した途端、男ひとりでカフェの前に立っていることを改めて実感…ドキドキしながら…階段に足をかけます。

ドキドキ…ドキドキ…扉に手をかけ…

このドキドキ…店内に響いていたりしないだろうか…

こんにちは〜!
やっと店内に潜入(笑)、ここまでの道中が嘘のように緊張から緩和へ…何とも居心地の良い雰囲気が漂ってます。

パスタやカレーが美味しいと話題のイタリアンカフェ

男性にも人気のこだわりメニューたちはボリューム満点

普段はチェーン店に行くことも多いのでどんな味か楽しみです。お腹の空き具合は、緊張がほぐれた途端にピークに!カフェに対する勝手なイメージから、ボリュームだけが少し心配…。成人男性なので、ボリューム次第ではパスタとカレーのセットもありなくらいです(笑)

美味しそうな香りに包まれる店内…気になるキッチン

にんにくの香り?手際良くパスタをつくる後ろ姿、空腹にはたまりません

自然体で笑顔の素敵なオーナー美濃さん登場

オーナーの美濃[みの]さん(以下:美濃さん):こんにちは~。

いかるが:ほ、本日はよろしくお願い致します!
 
美濃さん:よろしくお願いします。なんか、固くないですか?
 
いかるが:不慣れなもので…。早速ですが、空腹がピークなので、注文をお願いします!
 
美濃さん:はい(笑)…何にしましょう?
 
いかるが:知人はカレーとパスタがおいしいと言っていたので、両方ください。

美濃さん:両方!?割とボリュームは多いですよ。大丈夫ですか?
 
いかるが:えっ!?カフェのメニューってボリュームが少ないイメージがあったので…つい(汗)。では、パスタにします!今日はどのようなパスタですか?

その週に採れた旬の野菜を使用したオリジナルパスタ

美濃さん:その週に採れたての旬野菜を使ったパスタを提供しています。今日は「塩漬けベーコンと季節野菜のレモンパスタ」です。
 
いかるが:塩漬けベーコン!?季節野菜!?レモンパスタ?!?…パスタの名前で、もうおいしいですよね。パスタはいつも違うものを提供されているんですか?

農家さんから直接仕入れている八百屋さんの安心野菜

美濃さん:そうです。農家直仕入の八百屋さんから旬の野菜を仕入れてからメニューを考えて提供しています。春の今ならスナップえんどうや菜の花がおいしんですよ。定番メニューもありますが、お勧めしたいのは旬の野菜を使ったパスタです。ちなみに、

野菜を6種類も使用するサラダへ込めた想い

家庭で食べられないものを提供することがコンセプト

家庭だと6種類揃えるのも大変だし、金額も高くなるから、お店ではたっぷりおいしい野菜を食べてほしいと思っています。
 
いかるが:ますます、お腹が減ってきます。

おひとりさまでも寛げる落ち着いた空間

窓からの木漏れ日が心地よくて、小旅行にきたような気分に

料理を待つ間、カウンター席に座りました。カウンター席は1人にはありがたいものです。お店の内装は、1席ごとに異なるアンティークな家具やインテリアがあり照明も落ち着いた色です。どの席に座っても店主の美濃さんとの距離が近く、アットホームな雰囲気です。テーブル席のお客さんの会話も弾んでいます。

そんな中、は思考を巡らせながら孤独に待つのです。

ボリューム満点、男性に嬉しい本格パスタランチ

美濃さん:お待たせしました。ランチのサラダとパンです。

いかるが:いただきます。

確かに、サラダは野菜がたっぷり入っています。んっ?なんだ、サラダにスパイスがかかっている?不思議だ。
 
もぐもぐ…うまい。確かにこんなに野菜を食べられるのは、30代男性には嬉しい。これが旬野菜か。スナップエンドウ。ドレッシングにかかっているスパイスも塩味が利いていてうまい!

パスタにパンは外せません。ありがたいです。もぐもぐ、もぐもぐ…

あ〜っ!…もしかして…。

周りを見渡すと、やはり、パンをパスタにつけて食べています。しまった!パスタ慣れしていないのが露呈してしまいました。
でも、あぶなかった。気づいて良かった。もう一つのパンは残しておこう。
 
美濃さん:お待たせしました。

塩漬けベーコンと季節野菜のレモンパスタ

塩漬けベーコンと旬の野菜にレモンのアクセントが食欲をそそるオリジナルメニュー

いかるが:ありがとうございます。レモンパスタなんて初めて食べます。パスタ業界じゃメジャーなのか?ボリュームもあり、これは嬉しいですね。

まずは、フレーズでやられた塩漬けベーコンを食べてみます。うまい。塩加減たまりません。ビール飲みたくなります。パスタはというと、レモンでサッパリしていますが、味付けがしっかりしていて男性も好きな味ですね。これもうまい!最後は、とっておいたパンにパスタソースを付けて…やっぱりうまい!すっかりお腹いっぱいになりました。
 
いかるが:ごちそうさまでした。美濃さん、レモンパスタってメジャーなパスタなんですか?
 
美濃さん:いいえ。オリジナルです。さっぱりして美味しかったでしょう?
 
いかるが:おいしかったです。ありがとうございました。

閑静な住宅街で小旅行気分でゆったりランチ

男性1人で行っても全然平気なアラジンスパイスホームさん

今度は、妻を誘ってカレーランチを食べに行きます。

あわせて、絶対に行きたい!大人気カフェ「アラジンスパイスホーム」の魅力をチェックしてみよう。その他、「行こう住もう」による北九州のカフェ関連のトピック、カフェの後に出かけたくなる天気の良い日に行きたい公園情報もお見逃しなく。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

IKO-SUMO Seriesこの記事と同じシリーズ

このページの上へ